ぼ〜っとするの応用編は効く〜

この少し前に、短めのブログを上げました。この記事は、ぶっちゃけ、そこにまんま通じます。

ぼ〜っとする、に慣れて、座ったままでなくても、立っていても、少し歩いても、ぼ〜っと出来る=静けさや広がりや自然さを感じる、なら、ぜひ、プラプラと散歩しながら、ぼ〜=静けさや広がりや自然さを感じてください。

短めブログに書いたように、意識の自分も肉体の自分もどっちも真でつながってます。重なっています。

だから、慣れると、仕事してようが、フィットネスしてようが、焼き鳥食べてようが、静けさや広がりや自然さの中にいる、ことが出来ます。

いや、そっちが本来です。

すると、何が起きるか。

ぼ〜っとしてる時に、そう〜っと、あなたのホンネの望み、ゾクゾクするほど快に感じると、お昼に天ぷらうどん、食べてる時にも突然、ゾクゾクします(エアコンの風じゃありません笑)。

こうなると、まあ、すぐ形化します。形化時間も短くなります。

なぜ?

だって、意識の自分、あの静けさや広がりや自然さの場には、<時間>は存在しません。その場と、あなたの日常・肉体・世界が、重なるんで、その場の性質が、当たり前のように、流れ込みます。

それだけのことです。(カレーライス食べる時に、ライスとカレーを行ったりきたりしてる内に、ごちゃっとなりますよね。あれと変わりません)

なので。

ぼ〜っとする、に慣れて、座ったままでなくても、立っていても、少し歩いても、ぼ〜っと出来る=静けさや広がりや自然さを感じる、なら、ぜひ、プラプラと散歩しながら、ぼ〜=静けさや広がりや自然さを感じてください。

合わせて、暮らしの合間の<30秒ぼ〜>もオススメです。

Follow me!

ぼ〜っとするの応用編は効く〜” に対して1件のコメントがあります。

  1. xoxox より:

    はじめて書き込みます。ブログや掲示板読んでいます♪
    少しずつ実践しているつもりなのですが、今日は晴天で本当に気持ち良くて、公園でかなりぼーーっと心地よく過ごしてました。しかし、なかなか願望、ホンネが出てこないんです。無…みたいな。先週あたりも森林浴しながらぼーっとする時間があったのですが、無に近かったです。
    お金の不安があって、そのことがよぎるくらいでした。気持ちよかったのでそこまでしつこくよぎってはいませんでしたが。日々実践していけばホンネ出てくるでしょうか。。。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。