シリーズ 問題発生の番外編

■不、不、不・・・

不快
不足
不満
不安

どれも問題の種になりそうなものばっかりですねw

ところですぐ下を見てください。

 

快 不快
足 不足
満 不満
安 不安

 

これは、【そもそも不快や不足や不満・不安なんて無い。あると思っていたのは錯覚・誤解だったのでは?】

不は、<~にあらず>ですから、まず、前提、元々の~があって成り立つ。
そこに気づくといいです。

あなたが、不快は嫌だ~勘弁しろ~ってなったとする。

そうしたらまず、(ちょっと待てよ・・)とひと呼吸おいて、以下の3つを思い出してください。

1、快を知っているからこそ、不快がわかる
2、なんで快は心地良いのか。それは快がデフォルトだから。
3、不(=にあらず)は思考が作った最大の嘘

 

1、快を知っているからこそ、不快がわかる

まず、快を知らないと、快がどうようものであるか体験したことが無いと、<不快=快にあらず>に
ならないってこと、です。

生まれてから一度も食べたことの無いものの味は、知りようがありません。

 

2、なんで快は心地良いのか。それは快がデフォルトだから。

 

快が、デフォルト、つまりそもそもでなく、元々ではないなら、快の状態にあなたはどう反応するでしょうか?
快がデフォルトだから、快が本来だから心地良い、そう単純に捉えてください。

 

3、不(=にあらず)は思考が作った最大錯覚

不、にあらず、そうではない、etc,etc   ~ではない、と否定するには、~を相当詳しく、それは詳しく
その特徴をあげてひとつひとつ否定しなくてはなりませんね。

ここ、よっくよく見直すといいですが、<どうして、あなたは、得てもいない~について、そんなに詳しいのですか>ってことです。

仮に~があなたが手にしたいモノや状態だったとしたら、あなたは今は手にしていない、って普通なります。
でも。

見たことも触ったことも体験したこともない、~についてどうしてそんなに詳しく知っているのか?
あたかも、既に手にしてるかのように。

その否定、~にあらずは、実は思考が作った最大の嘘ではないのか。

 

上の3つは、まあ、中々受け入れるのは難しいかもしれませんが、まずは、不快、不足、不満、不安にハマったら
「嘘かも・・」って疑ってみてください。

もやもや気持ちと、わんこそば

■悶々思考は失くならない?!

新年早々、重たい話題ですみません。

悶々思考やもやもや気持ち。音楽聞いても、のんびりしても、とにかく「失くならない」

気づくと出てる。「ええい!うっとうしい!!」となったり「もう勘弁となったり」しますよね。

 

いつまでも、どこまでも、「失くならない」

ところで。皆さん。わんこそばってご存知ですか?

岩手県で有名なあの次々とお椀で蕎麦を食べる、アレです。

一杯食べると次が来る。

空にすると「ハイ、どんどん!」ってお姉さんが次の蕎麦をすかさず、お椀に入れちゃうw

終わらない、キリがない、止まらない・・・あれ!? なんか似てますね。

悶々思考やもやもや気持ちと。

 

ふっと忘れても、また出て来る。
次々つぎと止まらない。

 

■自分で入れちゃう「わんこそば=悶々思考」

 

ここで、こう視点を変えて見てください。

【本当はそんな思考も気持ちも無いのではないか】と。

 

すると、エゴシステムはこう言います「いやいや!ホレホレ!ちゃんと在るだろっ!」って。

騙されちゃあいけません。

お椀の中身なんて、無いんです。本当に。

じゃあ、どうして、<無いものが、在るように感じるのか>

 

それは・・・・

【再生産してるから】

わんこそばの例で言えば、次の蕎麦を自分でお椀の中に入れてるから。

 

空になった。ふ~ほっとした。
ラックちん!!

ここで止めればいいのに、また【次の蕎麦に自ら手を伸ばす】

「でも。また出て来るかも・・・」
「こんなの一時だよ。」

 

そして、次の悶々、もやもやは「ちゃんと」来ます。
だって、【次の蕎麦に自ら手を伸ば】したんだから。

 

■本当は在りません。

まずは、本当に悶々思考があるのかどうか、ちょっと冷静にみつめてみませんか。

本当は、悶々やもやもやは、「在りません」

本当は無いのに、悶々・もやもやが在るのでは?って探す、から、【空のお椀】に
【新たな悶々・もやもやが生まれてきます】

本当は無いんですよ。

 

予告編に騙された~

■「あれ!? こんな映画だっけ?」

「あちゃ~、騙されたよ!予告編に!!」

お正月、映画もたくさん公開されてます。

予告編見ると結構、「おお!面白そう!」とか「何か良いな〜」なんてなったりして、映画みたくなったりします。

そう、【ついつい、そうなる】って奴です。 続きを読む

オススメです!認識変更する動画の最大オプション

■認識変更の動画のまずは見方ポイントから

こんにちは。なるほどです

認識変更する動画、一番、見て頂いているようで嬉しいです。

一方で、

「アレのどこが、認識変更する動画だ~ 詐欺か~い!!(怒)」

って方も多いはずです。

そこで、ちょっとしたポイントと、合わせてクリスマスプレゼントとして、

変更のための促進オプションをプレゼントします。※

続きを読む

うれしい報告いただきました~

セッションを受けて頂いてる方から、うれしい報告いただきました。ご紹介の許可がいただけたの

で、ブログでご紹介です。

以下です!


まだ3日目ですが、エゴ的にえー?すげー⁈てことが何度もありました。

すべて娘関係ですが、まずダメだと思ってた国公立大学に合格したこと、

もう一つは高校で1人しか受からない給付型奨学金に受かったこと

あと、疎遠だった父親がこれを機会にすごい連絡してくることです。

でも、1番は心が穏やかです。

————————————————————————————
嬉しいですね~ とても良かったです。
ダメってエゴ君は騒ぎますが、関係無いってことです。
セッション、choiceのセッションでお伝えしてることは、本当にシンプルです。
ブログはしつこく書いてますが(笑)
エゴシステムのこと
内→外
在り方
主体的に選ぶこと
場・・・・
あれ!?他にも書こうとしましたが、たった5つですねw
でも、<自分で在る>だけで、上のようにエゴ的にも「うへ~!」ってことも
おきますよ。

外は5つ 内は1つってこれな~んだ?

■ちょっとだけ内を向いてみませんか

目は前に、顔の前についてます。
目を開いてれば、様々なものが飛び込んできます。

耳は、顔の横についてます。耳はなかなか閉じられないので、
実に多くの音がこれまた飛び込んできます。

皮膚、触覚は全身です。温度や痛み、肌触り、手触りなど
あなたに伝えてきます。

鼻。穴は下をむいてます。若干上向きの方もいるかもですがw
いい香り、嫌な匂い、これまた勝手に感じられます。

舌、年中ものを食べてることは無いにせよ、舌も実に
多くの情報を伝えてきます。

五感・・・・あなたに、実に多くの【外】を伝えてくれる
大切な働きです。

続きを読む