カテゴリー別アーカイブ: 夢と願いを形にする

メリーゴーランドから一度降りてみませんか

■なぜか変われないあなた。メリーゴーランドに乗ってるからです

あなたはメリーゴーランド好きですか?大人の方はもう「随分前にのったきりだな~」なんて人も多いと思います。私も最後に乗ったのTDSのアラジンのやつだったかな。

さて。メリーゴーランドのふたつの特徴ってなんだと思いますか?考えてください。3、2、1ハイ時間です。それは、

1、おんなじところをグルグル回る

2、でも、結構愉しい

です。当たりましたか?この2つがメリーゴーランドの特徴です。そして、あなたもメリーゴーランドに乗ってるんです。そんな昔の話しじゃありませんよ。今、この瞬間もです。驚きましたか?それ以上に「何のことだか分からん!」って方が強いですか?大丈夫、ゆっくり解説しますから。

■一見変化があると感じるのはメリーゴーランドが回ってるから

まず、一番目の特徴。おんなじところをグルグル回る、です。日常の生活って変化に満ちてるようで意外に同じようなことの繰り返し多くないですか。振り返ってみてくださいね。朝起きて、ご飯食べて、電車乗って会社言って、上司とバチバチやって、仲間とおしゃべりして、仕事帰りに映画みたり、彼氏彼女とデートして、帰りにツ◯ヤでDVD借りて観て、ベッドに入る。そしてまた明日・・変化はありますが、結構似通ってませんか。

もちろん、自分磨きや夢や願いのために色々されてる方もいるでしょう。自分を変えたい、だから様々な情報を取っている方もいると思います。そうした中で様々な変化もある。大きなものも小さなものも。「やった~」って飛び上がるような出来事もありますね。様々な出来事や自分の頑張りで色んな景色が見えるように感じるます。結構、わくわくするし愉しい。これが二番目の特徴です。

でも、実際にはメリーゴーランドに乗って回っている、その中で、きらびやかな音楽やライト、そして動く木馬のせいで、そう見えてるのかもしれません。

■人生のメリーゴーランドはビッグサイズで2重構造

実際に、あなたが人生ってメリーゴーランドに乗っている、としますね。

◯自分を変えたくて何かに取り組む。

◯変わった感じがする

でも実は乗っているメリーゴーランドの木馬の場所が移動しただけかも知れません。そしてこの変化が日常の中、繰り返す日常の中で起きる。変わった感じは、メリーゴーランドの木馬の場所が違っただけかもしれません。

このメリーゴーランド二重構造なんです。日々メリーゴーランドと人生メリーゴーランド。下の図のように小さい方が日々繰り返すメリーゴーランド、大きな◯が人生メリーゴーランド。子供から大人へ、出会いや別れ、結婚や老い、など起きるのはこの大きな◯のメリーゴーランドでみる景色です。大きな輪っかの方は、2回目の回転はないかもしれません(今はそうしておきます)

■違うアトラクションに行くには降りること

でも、あなたはガイドブックで違うアトラクションもあるのを知ってます。違う生き方、楽しみ方ってことですね。ちょっと遠くの方ではパレードなんかもやってて面白そうです。これがUSJやTDRなら、じきにこの回転は止まります。ですが、人生では違うアトラクションやパレードをみるなら、まずメリーゴーランドに乗ってることを気づく自分でメリーゴーランドのスイッチを切る、この2つです。

■回転する木馬から降りてスイッチ切るのはちょっとの勇気です

まず、メリーゴーランドに乗ってることを気づくこと。それから、自分でメリーゴーランドのスイッチを切る、こと。でも、回転する木馬から降りて操作室に行ってスイッチ切るの怖いですよね!私も怖かった。でも切らないと、次のアトラクションには乗れません。

更に回転する木馬には安全ベルトが付いてます。おいそれと降りられません。その安全ベルトとは「今までの自分」ってことです。一旦、「今までの自分=エゴ=「私」」という安全ベルトを外すのは勇気がいります。「何が起きるのか、一体、次のアトラクションに本当にいけるのか。。。」でもちょっとした勇気があれば大丈夫!大人のあなたは回転するメリーゴーランドも、つかまり立ちしながら操作室まで行けます。この安全ベルトを自分で外すのが名無しメソッド2です。

■ファストパスを有効に使おう!

さあ!メリーゴーランドに乗ってることも気づいた。自分でメリーゴーランドのスイッチも切りました。後は、次のアトラクションに行くだけ、おっとその前にファストパス手に入れましょう。並ぶの少しで済みますから。さてこのファストパスって、ぶっちゃけなんだと思います?

そう!ファストパスとは意図、選択、そうする!っていう明確な意思のことです。混んでる人気アトラクションに時間が来たら優先的に入れるファストパス。持っていたら安心して、時間までパレード観たり、アイス食べたり、出来事を愉しめます。だって、ファストパスはもうあなたの手にあるんだから。

「いつか、いつになったらアトラクションに乗れる(=変わった自分になる)んだ!!」なんて焦りは無用!安心のファストパス、ありますから。だからこそ、意図、選択、そうする!っていう明確な意思が必要です。

もちろん、その前にメリーゴーランドを自分で止めるんですが。

■名無しメソッドとは、メリーゴーランドのスイッチを切る方法をお伝えしあなたの勇気を後押し、結果の選択とはファストパスを手に入れる具体的方法をお教えすることです。

長々と例え話しをしてきましたが、choiceセッション、そしてテキストではこの2つ。

名無しメソッド=メリーゴーランドのスイッチの切り方

結果の選択=ファストパスを手に入れる具体的方法

について、お伝えしてます。新しい自分に変わりたい、潜在意識の枠を超えたい、そんなあなたに、ぜひ、choiceセッション申込テキスト購入をオぜひススメします!

choiceって何って方はこちら

※ファストパスってなんだって方は参考までにこちら

 

choice!の後押し

今日は少し毛色の違う記事です。ちょっとキツめ(笑)です。

■セッション予約はこちら

このブログをどう使ってほしいか、なぜchoiceのテキストやセッションをオススメするかについての記事です。

■同じことに気が付かない!?

夢を形にしたい。願いを叶える。そんな思いで、セミナーに行って話しを聞く、潜在意識本を読んでみる、ブログを読んでみる。これらに共通するのはなんだと思います。それは受け身かもしれないってことです。では、何に対して受け身であるんだと思いますか?

それはあなたの人生にです。「そんなことない!あれこれやっているよ!」と言われるかも知れません。でも・・・気づくと同じ考え方でやってませんか?

実は、人は【同じ考え方でやっていることに気が付かない】のです。これは、脳や身体の働きのせいです。人は、生き残るために、ムダ無く生きようとします。そのために【無意識に同じやり方を続けよう】とする働きがあります。

あなたが今そこにいるってことは生きてるってことです。今までのやり方・考え方→うまく生きてこれた→そのやり方・考え方を繰り返そう! 続く です。これを無意識にやります。なので、何かをしても変わりにくいのです。同じ思考・行動パターンを繰り返すのです。この根っこにあるのが潜在意識と言ってもいいです。

■パターンとは、いつも決まった名前のつながりを使うこと。

行動のベースになっているのは思考です。思考とが言葉のつながりです(詳しくはこちら)。「あいつがいるから駄目なんだ!勘弁してくれ!そのために私はこんな気持ちだし、経済的にも苦しんでる・・この家も引っ越ししたいけど、仕事が。。。で、その仕事がうまく行かないのはあいつがいるからだ。あいつがいるから駄目なんだ!勘弁してくれ!そのために私はこんな気持ちだし、経済的にも苦しんでる・・この家も引っ越ししたいけど、仕事が。。。で、その仕事がうまく行かないのはあいつがいるからだ。」

多少は違うと思いますがこんな感じ(以前の私も)では?  同じ言葉、決まったつながりのオンパレードです。辛い、苦しいっていうのは、この繰り返しのことをいいます。辛い原因や苦しい原因そのものが「で~ん」とあるからじゃありません。繰り返すのでボディーブローのように効くんです。

いつも決まった名前のつながりを使う、それが思考。その後に判断と行動。変わるわけありません。(詳しくはこちら)

★ここまで読んで「うん!分かる」ってあなた。是非ぜひぜひ、普段の自分がそうなっていないか、<今この場>で探ってください。それが、名前のつながりを切るスタートです。読み飛ばしたら決してかわりません。変わっていたらこのブログ、読んでないはずですから笑。

■名前をはずすしかありません

「じゃあ、考え方変えればいいじゃん!」そう思いますか?そう行かないんです、これが。あなたは「さあ、考えよう!」って考え始めることはありません!気づいたら頭の中の会話は始まってます。つまり無意識スタートです

では、どうして無意識スタート出来るのか?

それは、決まりきった言葉と名前が、これまた決まりきったつながりで、た~くさん、あなたの中にしまわれてるからです。名俳優がなが~いセリフをかっこよく、すらっと話すのに似ています。

★思考が始まってから気づくのに中身を変えることは出来ません!

★だって、もう出ちゃってますから。

つまり、思考を変えるには、自分を変えるには思考の前を変えるしかないんです。出てきたものが「ああ。いいな」ってなるように。思考の前とは→こちら

■選ぶとは表明です

結果の選択、聞きなれない言葉ですね!私の造語です!今まで巷に無かったのはそれが最大の秘密だからです笑

さて、表明。これは言葉に出すだけではないです。心の中で、しかも小さく、でも揺るがない表明もあります。あなたもしてます。ほぼ毎日。電車に乗る、ランチの店に行く、買い物する、本を読む、全部【内なる表明】です。そしてこの表明はほぼ100%形になります。実現します。

なぜか。【思考が無いから、いつも決まった辛い重い名前のつながりが無いから】です。

要するに、電車に乗る、ランチの店に行く、買い物する、本を読む時に、実現が形になるものに【アレコレず~っと考えに考え抜いて、あらゆる道を検討する】なんてことはありません。

だからスンナリ、うまく行きます。事が前に進まない時、断言出来ます!100%考えて止まってます。

「考えてから動いてるよ!」っておっしゃるかも知れません。

ですが、さっき書いた通り、思考が始まってから気づくのに、中身を変えることは出来ません!その思考をベースに行動してる、つまり行動の中身は知らずに今まで通りです・・・

■外すが勝ち!選ぶが良し!

物事にはあらゆる名前をあなたは付けてます。それが決まりきったパターンであなたの中に埋まってます。望ましい考え方が自然に出るようにするにはこれしかない、と思います。

1、今まで使った名前を外す :名無しメソッド

2、新た名前を表明する :結果の選択

この2つがchoiceのメインです。ですから、潜在意識も、スピリチュアルも全く関係ありません!拍子抜けしましたか? ですが・・・ここまで3回読み返したあなたなら分かりますが、choiceは生き方そのものです。あなたが楽しく、今までの人生を変えられる実際の方法を伝えます。

choiceは、あなたにお金をあげるわけではありません。良好な人間関係を渡すこともしません。ですが、「お金って手に出来るんだ!」「人間関係ってこんなに変わるんだ!」ってきと体験を得る方法とその体験は渡せます。(セッション受講者の声はこちら)

その先には驚きの世界すら待ってます→choice2の世界(リンクなし)

戻りますが、自分を変えたいなら、■今まで使った名前を外す ■新た名前を表明する これが最短距離だと思います。(もちろん私も検証したし受講者の方も体験してます、1ヶ月そこそこで)

■読む→考える=パターンの強化です。だからこのブログは閉じましょう(笑)

なので!このブログ読んでも無駄です笑。■今まで使った名前を外す ■新た名前を表明しなければ【いつも決まった名前のつながり】に100%陥ります。しかも気づきません。(もちろん他の方法は山ほどあります。でも私も色々やってここに辿り着きました)

私のブログは【この罠に気づく道具】です。私のセッションは【その道具の使い方を教える】ものです。

なので、ブログ読んで、考えても変わりません笑 その変わり、極力、一人立ち出来るように、出し惜しみなしです!

【え~本当にそうかな・・・なるほどの言うこと実際に自分で探ってみよう!】

【道具の使い方、教わってみるか・・1ヶ月だけ】

とあなたがなること、ほ~んとにオススメします!願います!

※私のブログですが、【】が結構あるの気づいてましたか?【】内、超よく見てください。同様に「私」とか★のあるとこも、色付きもポイントですよ~

■簡単です!丁寧です!安い!です。どこかの牛丼みたいです!

メソッドは簡単です。名無しメソッドとアローメソッド、ぼーっとメソッドのたった3つです。3つですが、上で書いたように【生きる根っこ】につながってます。だから早く効きます。潜在意識もスピリチュアルもありません!

セッションは丁寧です。つまづきやすいところも何度もお伝えします!時には回数以上に返信も笑

そして安い! 値段感はあなたにおまかせです(様々な事情の方もいますので)。ですが、メルマガに広告を出したい!って話しも頂いてます(ちなみに私へ報酬は、広告成約一本に対して30万円ほどです)。

そこで迷ってるあなた!ぜひセッション予約をオススメします!

あなたを変える最短距離をお伝えします。地味にスゴイです!

■セッション予約はこちら

記事上下のはてなブックマークボタン押したり、tweet もお願いします!

セッション予約スタート!

好評を頂いてます、choiceセッション。「いつでも売り切れで受けられないじゃん!!」って方に朗報です!

予約をスタートします。コースと開始希望月を書いて予約フォームを送るだけ。のちほど、私からメールでご連絡します。予約なのであなたの都合に合わせていただけます。これを機会にぜひ。

予約ページは明日公開です!

グループセッション 開始です!

■グループセッション、スタート!

新しくグループセッションをスタートします。もっともっと多くの人に、楽に、幸せになって欲しい。

幸せだと気づいて欲しい。「ひとりでセッションはどうも・・・」って方も、仲間がいれば続きます。気軽にコメント出来ます。

内容は、メールセッションと全く同じです。資料も一緒。心配は要りません。もちろん、私の手抜きもなしです。現在、準備中、近々公開です。ぜひ。

 

 

決定版! choiceとは

「セッション受けるか受けないか、迷ってる・・・」

「一体、choiceって何?」

「名無しメソッドってふざけたメソッドなんか効くの?」って方にオススメの進化型コンテンツが新規アップされました。ぜひ読んでくださいね。こちらから

また、choiceセッションで「奇跡的!(ご本人談)」という体験談もどうぞ。こちらから

セッションお申込みの方へ

こんにちは。なるほどです。


先日、セッションを申し込まれた方、お二人には、最初のメールをお送りしてます。

二人の内、お一人はgmailが受信拒否にななられていたそうです。

もう1人の方も、メールの設定や迷惑メールフォルダに入っていないか、確認をお願いします。

選んだ結果 選ぶ結果

本当に短いです。ほぼ、つぶやきです。

【選んだ結果が、あなた自身であり、あなたの目の前の世界です】

そして

【これからの結果を選べるのもあなたであり、その結果は既にあなたの中にあります】

tweetにしときゃよかった〜

名無しの裏技!夢が形に!

■要らないつながりから、創るつながりへ

前回の記事で、名無しメソッドが様々なしがらみを外す効果が高いことを書きました。

 

自身でつないだつながり出来たのが、今の目の前のあなたの世界。そこには、不満がありますか?不足?不安でしょうか。

知らずに行ってきた選択によって出来た、あなたの世界、それを外すのが名無しメソッド。

では、【裏】とは・・・・

それは【選択】です。ある立場で発する【選択の言葉】です。その立場で行う選択は、

結果を導きます。結果として反映します。どうしてか。それはchoice自体が、【本来の働き、動き】に沿ってるからです。本来の動きにそっているから自然です。自然なのは楽です。楽なのでスムーズです。

気合も根性も一生懸命さも不要です。ある立場で【選択する】だけです。選択は反映します。

名無しメソッドと【選択】の根幹については、有料セッションやテキストメモ(有料)でしかかけませんが、かなり効きますよ

※実際の効果はこちら

でも、唯一その反映にブレーキするのが「私」です。

その「私」についてはまた別記事で。

 

 

 

分かりたいを止めて意図するへ 3つのポイント

この記事の前に、書いた記事(アメブロへの質問に対する記事です)に再度コメントをいただきました。

「どうしたら?」「どうして?」「これでいいのか?」って、ごくごく普段からあります。別にいいとか悪いとかでは
ないですが、どうしてそうなるか についての私なりに書きます。今回は、前回あった質問に対して書き起こした記事に再度コメントをもらったので、それに関する記事です。

実は、はじめ、アレコレ書いたのですが、ある理由で下のようにテキスト風に書き直しました。

■3つのポイント

1、名前とは分離であり嘘であり、思考の元である。

2、知りたい、分かりたいと考えるのは、分離促進エネルギーにしかならない

3、あなたを決めるのはあなたしかいない。

inten

1、名前とは分離であり嘘であり、思考の元である。

例:名前を付けないと、物事は分けられない。試しに一切の言葉を使わなければ
昨日の出来事すら考えることはできない。起きたしたことも、寝る前の思いも、
説明できない。
例:「コーヒー」って名前は、コーヒーそのものではない。
飲めもしない、香ばしい香りもない。

 

2、分かりたいと考えるのは、分離促進エネルギーにしかならない

分かりたいとは字のまま。分けたい=名前をつけたい=嘘を作りたい(無意識の内に)、ことである。
だが嘘は本質へはたどり着けない。コーヒーという字を何度読んでもコーヒーは分からないが、
コーヒーを飲めばコーヒー自体にたどり着く。

分かりたいためには、思考するしかなく、思考とはまさに名前=嘘の積重ねにしかならない

 

3、あなたを決めるのはあなたしかいない。

理解の先に解決があるとあなたが決めれば、その通りに展開する。ただし、上で書いたように、
分かりたい、理解したいの先には、本質的解決はない。分離を増やすだけ。

たどり着きたいのが、あなたの望むゴールなら、【はじめからゴール】を【自分で決めればいい】
誰もその決定を覆すことはできない。あなた以外には。だから、自分に対して意識的であれ。
お昼ごはんに「近所のラーメン屋さんでお気に入りのラーメンを食べよう」と意図もしないのに、
気づいたら、そのラーメン屋さんの椅子に座っていた、なんてことはまずない。

 

というとこです。