これからスタート!

この記事のポイントは、「遅すぎは一切ない。未来と過去を憂えず、今、スタートしよう!」っていうのを私の実際の経験から書いてます。

■遅すぎることはない ■自分で重くしてた ■ついにガクっと来た ■素直にホンネに忠実に ■これからスタート!

■遅すぎることはない

私はもう結構なオッサンです。(笑)世間から見れば「よくその年で、起業なんかするね~」って位です。

やりたいこと、するのに遅すぎるなんてことはありません。そして皆さんが思うより、世界はずっとあったかく、広く、優しく、面白いです!

■自分で重くしてた

そう、言ってる私も、昔は結構大変でした。仕事はなかなか覚えないし、よく間違う。転職も四回も(だけ?)しました。

「どうすりゃもっとうまくいく!!んだ~」って、あなた以上に毎日、何年も何年も何年もやってたわけです。

スピリチュアルから、能力開発的なものまで、メゾジプシーキングになれるほと、やりました。

でも、変わらない。しまいに気付かずに【問題を見つけて解決すれば、みんなにみてもらえる、嬉しいし、認めてもらえる】なんてなっていき、、

■ついに、ガクッと来た!

その【願いを実に忠実に再現出来る環境を作り、そして、解決しようとして、ループに入り、身体と心が参り】、そう、鬱になりました。

ガクッときました。

きっかけは組織上のことだったのですが、まあ、しんどかった。

朝、起きられないし、何もしたくないし。

そこから復活し始めて、【なんか違うぞ、これって】と、自分が今までやってきたことに疑いをもちはじめました。

■素直にホンネに忠実に

そこから、時は流れ、たくさんの気付きを得ても、まあだ、深い深いとこにあったこの疑いがこの5ヶ月前に、ついに、姿を現し、そして6月のある日に、私は、素直に、ホンネに忠実になりました。

「もう、いいや。自分として生きよう」

で。

switchしました。従来の自分から。

誰かの為に生きるのでなく、自分を生きる!

それに忠実になりました。

会社を辞め、独立しました。好きなことを活動してます。(いま、仕事してる感じはあんまりないです。楽しいこと、次々やってる感じです。)

自分として生きることで、結果として、周りの人のためにも生きてる、って実は普通です。

逆に周囲を気にして何か出来ない、って、周りを見てる感じですが、内面は、自分まっしぐらです。

なので、内側と外側が相殺して変わらない、動けません。(ここはまた、NIOで実例とともに掘り下げます。)

■これからスタート!

あなたがしたい、好きなことがあるなら。

それは、良いんです!正しいんです。やってしまいましょう。何も仕事辞めなくても、いい。自分の好きをやればいいんです。

週末の休みの為に、我慢に我慢を続けて、【有意義な土日の過ごし方27】なんて本を読んで、平日過ごすなら、少しの時間でいいんで、ノリ、ノリで、好きなこと、まず、やってみて下さい。

それは、それは、楽しいですから。

あなたは多分(笑)、私より年下です。まだまだパワーも元気もあります。

私なんか一晩寝れば、元気は戻りますが、腰の痛みは引きません(笑)

遅くなんかない。これから、いえ、今からスタート!です。

今日は朝からクライアントの資料を作り、サイトの更新して、さっきまで、街角Jazzを楽しんでましたよ~

風呂でも、AmazonPrime Musicで、jazz聴きます。詳しくないけど、このノリノリが大好き!

生きるのもノリ!一番!ですよ~

NIOもよろしく~

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。