インは過去思考へ、アウトは未来思考へつながる

■単純です。昨日と同じなら過去思考です

今朝起きて、あなたは楽しい気分になりました。「あれ!今日やろう!」「よっしゃ、まずは顔洗うべ!」って温度感でしたか?

それとも、なんか昨日までと同じ・・・なんとなく起きて、なんとなくスマホ見て、なんとなくゴロン・・・「たまの休みなんだからいいじゃね〜か」

本当にそうですか?先週は?一ヶ月前は?去年だったら、ウキウキでした?昨日と今日、いえ、今が変わらないなら、それは過去思考です。

下のグラフの直線です。

 

■未来はこれから!過去の延長にはない!

「だって」「今までも」「前だって」「この前も」これは、過去思考の合言葉です。あなたは3分先の未来を正確に言い当てれますか?言えるはずありません。これをまとめるとこうです。

過去 → 3分後の新しい未来 ≠ 過去延長の未来

なのにあなたは頭の中で「だって」「今までも」「前だって」「この前も」ってやります。そして変われない。これは、実は上の数式を適用しています。

「だって」の過去 → 3分後に「だって」を適用した新しい未来 = 過去延長の未来

つまり、新しい未来を常に作ってるのは変わらない、のに、<わざわざ>今までと同じ過去スタイルを、未来に適用してる。

変わらないんじゃなくて、「変えてない」

誰かや何かせいではなく、自分=エゴシステムを自身で使ってるってだけです。この話は、別の言い方でもう何度もしています。

■【あなたという発信】が生きるってこと

ありがとうございます。このサイトを幾度も見ていただいて。でも、そろそろ「動きませんか」?3分後の未来はあなたが創れるんです。上の項で書いた通りです。未来は「未だ来てない」から未来なんです。これからなんです。

あなたは身体を持って友達とワイワイ楽しんだり、音楽聴いたり、美味しいもの食べたりしてます。これは「あなたが生きてるっていう発信」そのもの。でも、この発信が「過去直線」なら、発信は同じになります。同じ内容をつぶやくTweetは誰も読みはしません。

■発信は楽しい、快が良いに決まってる

わざわざつまらないことをする、そういう生き方を選ぶのは、ぼちぼち止める。最低でも「私が好きでなんかやってしまうってことは?」「昔から楽しかったことってなんだっけ?」「気持ちよく出来るのは何だろう」そこから生まれる、「あなたって発信」は必ずイキイキします。

発信は楽しい、快が良いもんです。

それでも一歩踏み出す勇気が・・やり方が・・って方は、セッションぜひ受けてみてください。過去スタイルを脇に置き、セッション一緒にやりませんか。10月は後3枠だけ、セッションの予約と案内はこちら

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。