したい!から、しちゃう!へ

Lifeswitch系の記事です。

◆したい!だって、、、

だって、今は出来ていなし、

だって、今は足りてないし、

だから、したい!

したい!でも、あれがないから出来ない。

したい!でも、いつかまた今度かな。

こう書いてみると、したい!には案外と条件づけや理由付け、はたまた、本当のとこは、【したくない理由探し】のようなことまで、でてくることはないですか?

したい!けど、出来ない。

これは、しない、出来ないと同じかも知れませんね。

不足や不安、不満を、足りないものを満たし【たい】は、願いでなくて、問題の解消かもしれません。

◆しちゃう!

あれ?!気付いたらしてた!

あれ?!やってたな!もう。

ん?!しちゃったし、このままいっちゃおう!

こう、書いてみると、しちゃう!には、勢いとか流れとか自然な感じがあります。

無理して頑張ってやるんじゃなくて、、、やってた、助けてた、笑ってた、遊んでた、、、動きに任せてホイホイって感じが流れてます。

◆したい!には一歩踏みとどまるタイミングが出来てしまう

ごくごくシンプルに考えて欲しいんです。

一歩踏みとどまる、考えて検討する、実行に移す必要なものが揃っているか確認する。

これらを繰り返すと、決して、想いが形にはならないことを。

なぜなら、形になった【その時】には、【その瞬間】には、どうしたって、

踏みとどまっていないし、

検討もしていないし、

確認もしていません。

当たり前ですね。だってもう願いが形になってるんだから。)

だから、検討、確認、踏みとどまる間は形になりません。

これは、仕事や料理する時に置き換えるとすぐわかります。

肉、ジャガイモ、ニンジン、玉ねぎ、カレールー、揃えても、考えて、検討して、確認してる間は【カレー】は、決して出来ません。

◆願いを決める?

願い、想いは【出てくる】ものだと感じるのですがどうでしょうか?

好きに理由はありません。

自然なものは流れるようです。

理屈を考えて、条件を検討してから、願いを決める。何か仕事上での目標を定めるように感じるのは私だけではないと思います。

◆ホンネの願いとは、ホンネの想いのこと

いてもたってもいられない!え~い!やっちゃおう!こういう想いには力があります。想いの力は内側から湧きます。

そして外は内側そのものです。だから、その力は外に波及して、結局あなたを支えます。

ホンネの願いとは、ホンネの想いです。

好きなこと、やってしまうこと、気付いたらしてること、そして、気持ちよいこと、自然なこと、当たり前なこと、これらみんなホンネの想い発です。

だから、前に前におおきく大きく広がっていきます。あなたが予想たにしない、嬉しいオマケを沢山もってきます。

コントロール出来る願いや想いに力が溢れることはまずないです。

ホンネの想いをしっかり見つめてみて下さい。

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。