認識の変更という【手段】は要る?要らない?

MindSwitch系の記事です。

認識の変更、その筋では良く聞く言葉です、が、本質を間違えると、迷いの道に入ります。私も迷いました。あなたは、スッキリと行きましょう!

■認識変更するのは何のため

認識の変更、という言葉でこのサイトに来ていただく方も多いです。ありがとうございます。この認識の変更、意外にいろんなところで、流れていたりします。

自分=世界に至る  「在る」を実感する。  自分=世界を腑に落とす、などなど。 また、願いを叶える、引き寄せ、なんていうのもあるかもしれません。

ここでちょっとあなたに問いたいのは「認識の変更するのは何か目的がありますか」ってことです。

何のために認識変更し、そして、このサイトから認識変更の何を得ようとしているのか、ってことを聞きたいな、ってことです。

■認識の変更を目的や手段にしない

身体を持って、感じて、考えて、分けて、比べて判断して、結論を出して、過去と照らし合わせて、都度修正しながら生きてる。これが私達の毎日です。この流れがあまりに早く一瞬で終わるので、あまり意識できないだけ。

毎日の生活でこんなことをず〜っとやって日々【あなたの認識は出来ています。】

そう、認識とはどこかにあるものでも、なんでもありません。毎日あなたが作り、そして強化しています。

さて。

この身体を持って、感じて、考えて、分けて、比べて判断して、結論を出して、過去と照らし合わせて、都度修正しながら生きて、新たな認識の作成と過去の認識の強化、という毎日の流れの中に【認識の変更】というものを、突っ込んでみます。

ですが、ここで大きなポイントがあります。

人間は、多くの場合、因果と関連性というものを、あらゆるモノや出来事に、当てはめてます。

それは。産直野菜「だから」美味しい、とか、涼しいカフェで休め「ば」元気が出る、とか、彼氏さんに褒められ「たら」うれしくなっちゃうとか、みんなそうです。

AだからB   AとBが関係する・・・・

そう、【認識の変更】をこの中に突っ込むとは、【認識の変更】出来たら◯◯、【認識の変更】と△△が関係する、みたいになります。これは、エゴシステム優位の普通の場合はなんら不思議はなく、むしろ自然です。

でも、【認識の変更】出来たら◯◯ 【認識の変更】と△△が関係する  ってなると、これは、エゴシステムが大好きな「〜だからxxだ」て奴です。つまり、認識の変更が出来ない、認識の変更って因が無いと、結果、果が生じないって回路、エゴシステム回路ですね。

ですが、認識の変更した後というのは、明らかに、従来の認識と異なる、従来の認識の外です。つまり。

因果の外。関連付けの外。

「だから」も無い

「でも」も無い

「よって」も無い とこです。認識の変更とは、正確に書くなら「従来の関連付けを中心としたエゴシステムの作る認識からの変更」です。

なのに、そこに、【認識の変更】出来たら◯◯、【認識の変更】と△△が関係するって【関連付けを当て込む】から遠回りになります。

 

■新たな認識で生きるのか、願いを形にして生きていくのか?

ですから、新たな認識で生きる、自分=世界とか、在るがベースとかで生きるなら、それによってxxみたいなは一旦脇に置いといた方がいいです。でないと、目的と手段、結果がごちゃごちゃになります。そして迷いに迷い、先にすすめません。

そうでなく、まずは、肉体のある自分として活き活きと生きる、願いを形にして生きることを大切にするなら、認識の変更とかは一旦おいておいて、願いを形にして生きることをメインにした方がいいです。

なぜ、ここをハッキリとしたほうがいいかというと「エゴシステム」(エゴではありません。私はエゴはなんてない、って立ち位置なので)という働き、なんで、エゴシステムの機能、考え、悩み、感じさせるのかってところで十中八九引掛かるからです。ちなみにエゴシステムは無くてはならないものです。

Switchの効果が早いのは、ここ、認識の変更と、願いを形にすることをハッキリと分けたから。その効果は、サイドバーをおよみいただくとして、何しろ、認識の変更を「目的」にするのは、あまりオススメしません。

スッパリ分けて、しっかりやりたい方はぜひセッションへ!7月はもう一杯ですが、8、9月はまだ空きがあります。

予約はこちらから。または、サイト上部のメニューからどうぞ!

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。