はじめの1〜歩っ!がなぜ行かないか、が分かる動画はコレ

■あなたは四角いキューブかも?

「なんか、新しいことに取り組むのが億劫」「始めたけど続けるのが面倒くさい」「まず、最初のとっかりが動けん」なんてあなたは無いですか?どうしてですか?

いざ動こうとすると、ものすご〜〜く、パワーが要る感じがする。ただでさえ毎日大変なのに、新しいことやろうとした自分に腹がたったり、なんてすることもあるかもしれません。仮に始めても途中で投げ出しちゃう。どうして、人は、「はじめの一歩が難しい」「続けるのが大変」なんでしょう?

それはあなたが「四角いキューブ」だからかも知れません。

 

■世界は気持ち良い上り坂だが、キューブでは、最初の一歩も次の一歩も大変!

この動画をみてください。最初の一歩が踏み出せない、踏み出しても、ものすごくエネルギーがいる、っていうのを、ちょっとイメージにしてみました。

https://youtu.be/kLjT0bAdW1I

どうでしょう?あなたはこの四角いキューブになってませんか。キューブは角があるので、コロコロとは行きません。転がしても、次の角でまた止まっちゃう。このキューブの動き、冒頭に書いた「なんか、新しいことに取り組むのが億劫」「始めたけど続けるのが面倒くさい」「まず、最初のとっかりが動けん」にそっくりじゃありませんか?

逆に、あなたが「ボール」まんまるのボールだった場合、よく転がります。世界は、あなたをいつでも前に前に進めようとしてます。なので、ボールだと転がしやすいんですね。コロコロと転がるから、転がる前は、「止まらなくなったら怖い」ってのがあるかも知れませんが、逆で、止まっているほうが、大変です。

https://youtu.be/kLjT0bAdW1I

この動画では、坂は平らにイメージしてますが、世界はいつでも動きます。凸凹の時もあるかも知れません。凸凹だと、余計に進むのは大変です。むしろ、転がって勢いあるほうが、前に行けます。

そして、動くと景色が変わります。出会う人も出会う情報も都度都度変わります。あなたは「こっちへ動こう!」って決めて転がり始めたので当然、集まる人も情報もあなたを後押しするものです。

 

■名無しメソッドとぼ〜っとするは、あなたをボールにするのを助ける

そして、セッションでお伝えしてる、名無しメソッドというリムーブメソッドは、あなたが今まで踏んでいたブレーキをぐっと!減らします。そして、ぼ〜っとするは、ギアをニュートラルにする、ニュートラルがどういうものか、直接体感してもらう、どっちも簡単でシンプルなものです。

そう、キューブのあなたの角をとって、丸いボールにすることを助けるものです。

■「はじめの一歩」を後押しし、一人でに前に転がるLifeSwitch

でも、世界は、気持ち良いのは気持ち良いのですが、上り坂です。でも緩やかなのでご安心ください。それでも、まだキューブのままでは、「はじめの一歩」は大変です。

現在、セッション中の方に、この新しいLifeSwitch、はじめの一歩を後押しし、一人でに前に転がる気持ち良さを、モニターしてもらっています。また、次回7月は、無料でこの限定モニターも考えています。

いずれにせよ、あなたが、転がれるない、新しい何かに踏み出せない、踏み出しても続かない、ならキューブかもしれません。

https://youtu.be/kLjT0bAdW1I

そして、前に転がるのは結構気持ちいいもんです。

今一度、動画を見てもらい、まずは「いまは、わたしはどうかな〜」っていうのも大ありです!

Follow me!