もったいない【今】その2

忘れがちな今。あなたは今スタートするか、それとも3日後にスタートするかで、実は大きな本当に大きな違いがあるってこと記事にしました。

■今願う、ゴールするとは

この記事の続きです。

私たちは、当たり前ですが、でも実に見過ごしがちですが、今にしか居られません。もう、あちこちのサイトやらブログやらで聴いた話で恐縮ですが、今日は、LifeSwitchの視点(LifeSwitchについてはこちら)から、書いてみます。ここ2週間ほどの私の実体験のエッセンスです。

あなたは、思いついたらすぐやる派ですか?それとも、じっくり吟味する派ですか?私はもちろん、すぐやる派です。

ちょっと例えてみます。あなたの願いが形になった時をG とします。そして開始点をSとします。

今この記事は18:00に書いています。仮にここ開始点Sとします。

18:00時点で、SからGに至るのに必要なこと、それをXYZとします。でもこのXYZは、あなたにはまず分かりません。ですが、実際には必要なことです(ここについてはLifeSwitchから外れるので割愛します。この記事が参考になるかもしれません)

つまり。

18:00 S→XYZ→G  ですね。

ですがここで、じっくり吟味する派のあなたは、「今はXは無理だろう。またYについて少し考えよう!」としました。

そしてちょうど3日経ちました。

3日後の18:00。今度は行ける!そして同じようにあなたは、こう考えます。

3日後の18:00 S→XYZ→G  だと。

 

これは成立しません。

最初のをもっと正確に書くと・・・

願った18:00 なら、S→XYZ→G   です。

でも、この願った18:00は、もうどこにもありません。当たり前ですね。でも、人は結構、不思議とこのことを忘れてます。

じゃあ、3日後だからやはり、やり直し的に

3日後の18:00って今:S→XYZ→G だろ!って感じますよね。これも違います。

なぜなら、3つの理由があるからです。

■二度と来ないあなたの今の願い

1つ。まず、あなたの記憶の中に、過去に一度願ったが取りやめたって記憶がある。2つ。思考で、今はXは無理だろう。またYについて少し考えよう!って考えた事実がある。3つめ。これが最大で、3日たってるってことです。条件がまるっきり違うってことです。

ここで、ハッキリとした認識で「時間は存在しない。意識の産物が時間だ」なんて認識があれば、これは引っくり返せます。ですが、毎日、時計をみてカレンダーみて生きているあなたにはこれは相当困難です。

もう一度書きます。正しくは

3日後の18:00って今:Sを一度取りやめ、さらに、思考の迷いがくっついたので、全く違うS→XYZ?????→G????です。

???ってなんだ!?って思いますよね。そのままです。必要なことも分からない、Gも分からないって意味です。

時間の観念がある以上、記憶は存在し続けます。だから、<今>を取り逃がすとは、もう、18:00 S→XYZ→G そのものは、どこにも無いってことです。

私も前はそうでした。考え、過去と照合し、記憶を引っ張りだして、比較して判断して一旦止める、で、後で、何事もな無かったようにS→XYZ→Gを再開しては、うまく行かん!!って怒ってました、自分に。

今しかありません。意識で創ったとは言え、時間が流れれば、2度と同じものは現れません。同じ、S→XYZ→Gは来ません。逆に、いっそ、あたらしい、新S→新123→新Gのが良いくらいです。

そして、今にいて、自分がハッキリ、どういう快でいたいのか、どういう願いがあるのかハッキリしてるなら、今にあまり躊躇はないはずです。

 

★18:00 S→XYZ→G

★3日後の18:00って今:Sを一度取りやめ、さらに、思考の迷いがくっついたので、全く違うS→XYZ?????→G????

オススメは前者です。

どうしたら快でいられる、何が快になるあなたの願いなのか、ハッキリさせておく。そして、今、正に今までからSwitchする。

今にSwitchオン!し、今、Switch:切り替える、です。

 

※記事の前の方で、2週間ほどの私の実体験のエッセンス、と書きましたが、正にそうでした。今、やることで抵抗がなく快なので、必要なモノコトカネが集まってきました。この辺がLifeSwitchに繋がります。

 

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。