動くためには止まる!

質問です

ず〜っと動きっぱなしだったら、どうなりますか?

そう、そもそも<ず〜っと動きっぱなし>なんて無理です、出来ませんね。でも、何かを、得<よう>としてる時。結構、<ず〜っと動きっぱなし>じゃないですか?

思考は<ず〜っと動きっぱなし>

心配も<ず〜っと動きっぱなし>

行動も<ず〜っと動きっぱなし>

感情も<ず〜っと動きっぱなし>

理由探しも<ず〜っと動きっぱなし>

触ったり感じたりあっちいったりこっちいったり

<ず〜っと動きっぱなし>なんて、ちょっと【落ち着いて】いれば気づきますよね。

海の中に、ず〜っと潜る。意識の海の中で、安心する。そして、【落ち着いて】いれば、逆に、動くエネルギーが出てきます。

【落ち着いて】とは、落ちて着く、ってことです。どこへ落ちて、どこへ着けばいいのか。

<ず〜っと動きっぱなし>のときは、大抵、【外側ベース】です。だから。

<落ちて着く>のは、外側、つまり現象、世界の中じゃありません。内側です、というより、自分自身に落ちて着く、わけです。

大事なのは、【自分自身なんてどこにも行きゃあしない】ってことを思い出して、【止まる】こと。まず、そこからです。実際に止まることです。自分自身に。難しいことじゃありません。じっとして、そのままでいればいいだけ。だって、【自分自身なんてどこにも行きゃあしない】んですから。

外側でなく、今、ここの自分に心地よく【止まって】みてください。そうしたら、動く、本来で動くエネルギーも逆に湧いて来ます。満ちてきます。

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。