とりあえず、いつもの!では在りたい自分にSwitchしない!(補記)

なんか、テーマがまた、ビールに流れそうですが。(笑)

居酒屋に友人や同僚と入る。

「いや~今日もお疲れさん!」なんて言って、おしぼりで手を拭いてると、店員さんが来て、「お飲みものは!」なんて、元気な声で聞いてくる。

■流されるあなた

すると。

「とりあえず、生!」

なんて返事しちゃう。

「生2丁!」なんて、声が響いて、ほっと一息、、、

なんて、続くのでしょうが、これ、が人生の流れの中でも、続くと厄介です。

「よし、○○するぞ!」なんて、決意しても、自身の中から、居酒屋の元気のいい店員さんのごとく、「どうしましょ!」なんて、云われると、「ま、とりあえず!また今度!」なんて、心の中で言っちゃう。

店員さんのごとく、あなたの中の声は「また、今度、決意取り下げ一丁!」なんて、元気よく答えて、戻っていきます。

少しして、「やっぱり、やるぞ!」なんて、また決めても、この店員さん、実にあなたを見ていて、「何にしましょう!」なんて、かなり強硬に聞いてくる。

あなたは、その勢いに押され「とりあえず、また、今度、、」って注文しちゃう。

その声の主はまたしても、してやったり!とニンマリして、「また、今度、一っ丁!!」っ元気よく返事して帰っていきます。

もうおわかりかと思いますが、この店員さんは、エゴシステムです。

まずは、あなたの【注文=選択】をハッキリしましょう!紙に書くのもオススメです。とにかく、【何をあなたは選ぶ】のか、それを明らかにする。

明らかにしたら、時々、思い起こすこと!

そして、思い起こす時に、元気の元気の良い店員さん=エゴシステムが「いつものでいいですか!」って聞いてきても、キッパリと断って下さい。

注文するのは、あなたです。

■願望のままでは実現しない、意図が実現する。

スピリチュアルでもありません。あなたが何かを願う。「ああなって欲しい」「これが欲しい」「あれを手に入れたい」誰もが持つ普通のことです。

ですが、願望、つまり「〜したい」のままでは、形になりません。それを説明します。

認識:(★今不足してる)↓

願望:「無いから欲しい、手にしたい」↓

思考:「★どうしたらいい」「★どんなやり方で」「どうせ無理」「やっぱりだめ」↓

形にならず・・・・

 

私も以前はずっと上の流れでしたが、願望する時「今は〜が無い!ああ!!欲しい!手にしたい!」ってなってました。人は未来にも過去にもタイムマシンで行くことが出来ません。今にしか居られません。

★今、無くて、不足してる、だから欲しいのだが、どうしたら良いだろう? これは、手にするか、手に入れるのを諦めるかのいずれかでも、【常に今、その時の状況はこうだ!足りない!】から出発してます。

もう聞き飽きたと思いますが、ここでもう一度、ちょっと切り替え、そうSwitchしてください。

「あなたは望む時、手にする喜びからでなく、不足の悩みを埋めるために、望んでませんか?」

あなた自身が<今>、足りな〜いって言ってる以上、それは、正に自分の真実です。現実は幻どころか、あなたの真実です。あなたが「本当だ!足りないのは本当だ!」って認識してる以上、覆すことは出来ません。

ですが、「そうする!」って意図、つまり、願望「したい」でなく、「そうする!」になった時、不足の理由は【止まります】。今この瞬間からなにかが始まるわけです。思考はでるかもですが、とにかく、いつもの「とりあえず思考」は止まります。

まずは、あなたの見方をSwitchしてください。

あなたが望むもの、それをまずは選んでください。

 

 

 

 

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。