当たり前は当たり前じゃない その1

あなたが見て、聴いて、考えて、こうだな~ってしていること、当然、その見解は「あったり前じゃないか!」って思ってます。普通に。

そりゃそうです。ちゃんと、自分で感じて思考して出したんだから。

でも。

見て聴いて触って得たものは【今までのあなた】ってフィルターを通っていることを、まあ、99%は忘れてます。

今まで、

こう見てきた、

こう触ってきた、

こう感じてきた、

こう考えてきた、

あなたの中にはたくさんの「やってきた、してきた、感じてきた」があります。

この「きたフィルター」と比較して、入ってきたものを取捨選択して残ったものが「あったり前じゃないか!」にしています。

当たり前は、今までのあなたからの当たり前であって、【本来の当たり前】じゃあありません。

今、あなたがあれこれ悩んだり大変だったりだとして、【どうせこれは変わらん!】とか【どうして私ばっかり】とかなっているとしても、大丈夫です。

それは、【今までのあなたにとっての当たり前】から続く、

どうせ変わらん!であり、

どうして私ばっかり、であるからです。

今まではこうみてきた!それ、本当に?

今まではこう考えてきた!それ、本当にそう?

ってことです。

疑う、ことです。今、までを。

じゃあ、この【今までのあなたにとっての当たり前】が【本来の当たり前】にとって変わったらどうなるのか。

これはその2で書きます。