repeat リピート

しばらくぶりの記事更新です。すっかり秋めいてきましたが。みなさんは、どう過ごしてますか。なるほどです。

さて、サイトで一番読まれている記事の超大事な補足です。ちょっと耳の痛いとこもあるかもしれませんが、そう読めるのはあなたのせいではありません。エゴシステムのせいです。(エゴシステムとは

記事の中で「こうしたらいいですよ!」的記事もそれなりの数があります。
それに応じた、ありがちな、ほぼ「このパターンしかない!」って流れを以下に
書きます。

■いつの間にか繰り返してる

1、何か現状を変えたい、そのためにスパッと役立つものはないか?★1

2、私の記事を読む。その他サイトや本を読む。「ほう!そうなのか!?」って理解、納得できる。★2

3、記事の内容を実践してみる。または、テキストなんかも買ってやってみる。

4、3がしばらく続く間に「これでいいのか?(疑問)」「思考がうるさい(邪魔)」
「どうせダメ(あきらめ)」「やりたくない(抵抗)」ってわんさと出る。★3

5、3を止める。時間が経つ。過去の経験を忘れる。★4

6、1に戻る。繰り返しループ。

 

■繰り返してることを気づかないのは、繰り返すのが目的だから。

エゴシステムにとって重要なのは、【ゴールに向けて何かした事があるか】【いつも何かしてるか】【何かしているってことがはっきりとしてるか】この3つしかありません。

つまり、エゴシステムによるこの繰り返しには<あなたの幸せ>とかは関係ありません。自分で何かを良い方向に変えようとしていように感じますが、全く違います。エゴシステムにとっては別の意味があります。

エゴシステムにとって重要なのは・・・

【ゴールに向けて何かした事があるか】
【いつも何かしてるか】
【何かしているってことがはっきりとしてるか】

この3つ。

(私、為になることしたっけ?)

(今日は、目標のために何かした? 明日はすることあるっけ?)

(あれとこれをやればもう大丈夫!)

これさえ繰り返しできれば、エゴシステムの目的は達成です。ただし、この3つの中でやっかいなのは【いつも何かしてるか】【何かしているってことがはっきりとしてるか】の2つです。

 

■結果にはたどり着かない<落とし穴>

結果を早く確認したい。その結果のために、やったことが役立っているかしりたい。「そんなの当たり前じゃん!だって自分にとってプラスになるために、やっているんだから!!確認したり、役立つか知りたいの当たり前じゃん!!」って怒りの声が出そうwですが、違います。

さっき書いたように、あなたの幸せなんか、エゴシステムは知ったこっちゃありません。

もし、自分に役立つ、幸せになるのに、エゴシステムが貢献してくれるなら、冒頭のループ、「ああ、そうそおう!いつもこんな感じ」ってどうしてなるのか?★1

確認のため確認です。エゴシステムにとっては。

なんでいつもループするのか?

あなたの幸せベースでのエゴシステムなら、1回で終了のはずです。少なくとも、抵抗やらあきらめの気持ちなんか、わんさと出ません。もう一度書きますが、エゴシステムの目的は「繰り返す」です。繰り返し自体が目的なので、ループのためにならなんでもします。

あきらめさせて、あとで、「やっぱり、やろう」なんてお手の物です。
ほら、さっき書いたじゃないですか。

エゴシステムの目的は・・・・

【いつも何かしてるか】
【何かしているってことがはっきりとしてるか】

です。やる → あきらめさす → もう一度やりたくなる → やる あきらめさす・・・・って【ちゃんと繰り返し】ます。落とし穴だらけですね。

 

■エゴシステムの「有りたい!!!」って叫び

エゴシステムの目的は「繰り返しによる自己保存」です。

思考が肉体が、感情が「私そのものだ!!!」「これらがなくなったら生きてる実感なんかあるかい!!」「思考と感情、上手に使って続けられれば、悔いなし」ってことです。(余談ですが、私も普通にエゴシステム働きます。感情も普通wロボットじゃありません。ただし、悶々感情や、延々思考はありません)

エゴシステムの「有りたい」って叫びを続けるには、その働きがはっきりしていないとだめじゃないですか?だから、冒頭のループは、あなたの幸せとは関係なく、一切関係なく「続きます」これがループのからくりです。

有れれば、自身が保存できればいいんです。エゴシステムには。

 

■キノウが見えれば対処もできる

じゃ、どうするか。

キノウ、つまり、昨日、過去の経験のパターンに気づく。これが第一歩。

ここをすっ飛ばしてってやり方※もありですが、たぶん相当大変です。わたしは自分で試しました。なんで大変かというとエゴシステムが働いて、さらに働いて、すっ飛ばしたやり方へ猛攻撃をしかけますから。(※この辺りは、読者登録でお送りする特典に詳しく書いてます。)

もうひとつのキノウは、機能、つまり働きの中身です。エゴシステムの中心機能はなんといっても<思考=ことばや名前のつながり>です。勝手に出て、勝手にストーリーを作り、感情でリアル感を演出する。いつものパターンです。勝手に働く、この自動性に気づく、ことです。

さらに言えば、この自動性、自然な働きです。あなたが鼻水出す(失礼)のと一緒です。
鼻水だすのに、あなたは<いちいち悶々となに関わりますか>関わりませんよね。

思考の自動性、これは鼻水が出るのと大差ありません。(「でも、思考がうるさくてかないません」って方はこちらの記事、サイトで一番読まれているこの記事を読んでください。

思考は不十分極まりない制限だらけの嘘ともいっていいことがわかります。

キノウ 昨日と機能に気づいてください。

 

■choiceの肝

最後にコマーシャルw

当然ですが、このエゴシステムの目的は退散してもらいます。そのために名無しメソッドなんてふざけたw名前のメソッドやってもらいます。(やった効果はこちら)

エゴシステムの目的は止める、静かにすることはできます。(でも、昨日と機能を忘れずに!忘れさせ繰り返そうとするのもエゴシステムの目的です。)

そして、もうひとつ。大事なのは「そうだ!その通り!=認識」ってやつです。この認識を変えるのもchoiceのセッションやテキストにしっかりあります。(セッションでは嫌にになるほどw、説明と実践をします)

いずれにしても、上の、冒頭のループの裏側にあるエゴシステムの目的と働きに気づくことです。

 

■続きは・・・

上のほうで★があったかと思います。実は、中盤の記事にそれぞれ★番号で関連させてます。 そう、★2と★4の詳説が無いんです。さらに最後に書いた「そうだ!その通り!=認識」を変えることもです。

これは、別記事で上げますのでお楽しみください。言い訳wですが、今書いても、アップして、皆さんにお届けしても、またエゴシステムに邪魔されるのでw