月別アーカイブ: 2017年4月

1週間くらいで出来る!今を楽しむためのエゴシステムの手なづけ方


■1週間くらいで出来る!今をもっと楽しむためのエゴシステムの手なづけ方

もうすぐ、GW!皆さんはどう過ごす予定ですか?先の旅行や計画を考えるのって結構愉しいですよね。
ガイドブックみたり、サイト見たりして、行くとこの情報を知らべる時間、その瞬間、わくわくします。

旅行にかぎらず、日常でもちょっと先のことを想像したりなんてよくあると思います。
「なんか良いことありそ!」なんてなればgoodですが、結構あるのは「でも」「そう言っても」
「やっぱり」なんて聞こえてくるアタマの中の声。

大体が、否定的な事やあなたを思いとどまらせるような内容だったりします。これは、エゴシステムが出す声です。今日は、このエゴシステムの声を手なづけ、今をもっと楽しむために1週間くらい、手なづけ方をやってみませんか、って記事です。

まあ、1週間するとほぼGWも終わってしまうので、次の連休や普段用に使ってみてください。

■エゴシステムの声はよく響く

今をもっと楽しむ、さっき例に出した旅行の計画、行ってからより行く前の計画が愉しい。
計画しようって今、この時が愉しいわけですが、計画が始まってもアタマの中の声は止みません。
このアタマの中の声、エゴシステムから出ています。

「あっちの方がいいぞ」
「このプランじゃどうなんだ」
「せっかくいくんだから無駄には出来ないぞ」

このエゴシステム、一体、あなたを助けてくれるのか、くれないのかよく分かりません。
口は結構出しますが、「こいつが一番!」「これでOK」とかきっぱりとした事は言いません。
出るのは大体、心配、愚痴、損得の話しばかり・・・・

ですが、この声に結構あなたも引っ掻き回されます。
「やっぱりこっちのがいいかも」
「どっちのオプションが得だ?」
「確かに無駄に出来ん!!!」
なんか変ですね。

愉しい「今」を過ごすはずが、いつの間にか、アタマのの声とのおしゃべりにすり替わってます。
エゴシステムのおしゃべりに付き合わされて、いつしか「今」はどこかにいってます。

■エゴシステムの声は聞くが、おしゃべりには応えない。

たちが悪いのは、この声は続きやすいってことです、というより勝手に出てきます。
「ああだ」「こうだ」「それじゃダメだ」「でも」「やっぱり」・・・
切れない、切れない。続く、続く。
人の良いあなたは、この声にだんだん引きづられて、付き合わされて行きます。

EG「あっちの方がいいぞ」

あなた「やっぱりこっちのがいいかも」

EG「このプランじゃどうなんだ」

あなた「どっちのオプションが得だろう?」

EG「せっかくいくんだから無駄には出来ないぞ」

あなた「確かに無駄に出来ん!!!」

EGは、エゴシステムの声。あなた、そうあなたですね。
まあ、続きます。延々と。こんな風に、エゴシステムの声に応えちゃうと、エゴシステムの
おしゃべりは終わりません。終わらないどころか、楽しかった「今」はどこかに雲散霧消です。

ではどうするか。

声が聞こえたら、話させる。「おう!どんどんと話せ!」と。話すのを認めて好きに話させてあげましょう。

「そんなことしたら、もっとうるさくなるんじゃ・・・」

心配無用です。確かに一時、声が続くでしょう。でも、あなたの友達のおしゃべり魔
と一緒です。一方的に話すのは結構しんどい。これはエゴシステムにとっても同じです。
【応えてくれない】とやりがいないんです。

★はじめの3日間は、あなたの「今」を邪魔するエゴシステムの声は聞いてあげる。でも応えない。返事はしない。話はつなげない。

■究極の問いかけをエゴシステムにしてやる。

エゴシステムのをてなづける初めの3日間は、話は聞くが応えない、でした。
そうしてると、だんだんとエゴシステムの声は静かになってきます。もちろんゼロにはならないし、
以前、騒がしくする時もあるでしょう、

でも、毅然とあなたは振る舞う。「話は聞く。だが応えん」これでいいです。さて次の手なづけですが。
よく聞いてるとエゴシステムの話には傾向があります。それは、オススメのオススメです。
オススメじゃありません。オススメのオススメ。

つまり、「こうしたら、良い」でなく、「こうしたら、良いと思うけど、どう?」ってやつ。
一体どっちなんだ!すすめてんのか、すすめてないのか。相談なのか、意見なのかハッキリせい!
って感じですが、実際、そのパターンは非常に多いです。

つまり、迷わせてるだけです。

ガイドブック見て、あなたはピンときた!「このオプションいいじゃん!」って。
途端にエゴシステムの声が来ます。「でも、こっちのオプションのが良いと思うけどどう?」って
あなたは、「ん!?」ってなります。「そういえば」ってなります。で、「どっちにしようかな」ってなります。

この後、

「いや、はじめのオプションにしよう!」ってあなたが選択すればそこでおしまいです。ですが、ここで、
エゴシステムの声に反応して応えると、最初の3日間が無駄になります。

「でも、こっちの方のが良いと思うけど、どう?」

さあきたぞ~そこで、こう言います。

「ようし分かった!絶対に愉しい面白いのはどっちだ?」

これが究極の問いかけです。

エゴシステムは、あっちとこっち、良い悪い、多い少ないの世界で生きてます。だから「絶対」とか「全部」とか、極み、の質問には応えられません。というか、そもそも。。全体の事は分かりません。だからこそ、いつも同じパターンで話しかけてきます。

「でも、こっちのが、あっちのより良いと思うけどどう?」つねに、1対1です、せいぜい多くて
1対3、4の比較です、常に比較です。「これ!これ一番のオススメ!」なんて、それこそ「絶対に」
言いません。

★次の3日間はエゴシステムの話が長引きそうなら究極の質問をする。
「絶対に愉しい面白いのはどっちだ?」「絶対に最高なのはどっちだ?」

■最後の1日。これでエゴシステムはぐうの音も出ません。

はじめの3日は、エゴシステムのうるさい話は聞く、でも応えない。
次の3日は、エゴシステムがうるさくなったら「絶対選択」を迫る。

そして、最後の1日です。

することは・・・・・・・・・・・・・

ありません。何もしません。

エゴシステムのうるさい話が出た。何もしません。聞きしない。絶対選択も迫らない。
ただ、エゴシステムが出てきた事に気づく。あえて言うなら。

エゴシステムのうるさい声に気づく「あなた自身」に気付いてください。

エゴシステム自身じやない、あなた自身に。
エゴシステムの声に気づけるようになったあなたは、エゴシステム自身じゃないってこと。
今までエゴシステムが、まるで自分のように感じて来ましたが違います。ハッキリ言って違います。

気付いてるのがあなた。

今まで、エゴシステムにがあがあ言われて、一生懸命応対をあなたはしてきましたが、
そもそも、エゴシステムはあなた自身じゃありません。だから、応えることで、
あなた自身がエゴシステムシステムを支えてきました。

1週間でやってきたのは、実はエゴシステムと距離を置くこと。いえ、置けるんです。
だって、エゴシステムはあなた自身じゃないから。

★最後の1日は何もしない。ただエゴシステムに気付いてる自身がいることに気づくだけ。
■エゴシステムが静かな時、「今」は愉しい

1週間、エゴシステムを観察してきたあなたは、まだ初心者ですが、
エゴシステムの扱いに慣れるスタート地点には着きました。

エゴシステムが静かになると今、「今」は結構愉しいです。
何しろ静かだし。次のおやすみの間の旅行の計画も
楽しくなります。「今」が静かだと、普段も楽しくなりますよ。
このエゴシステムをガツン!と、いえ、スーッと静かにしかも
かなり根っこまで静かにさせるのがchoiceでお伝えする
名無しメソッドこと、リムーブメソッドです。

エゴシステムのもっとも強力なのは思考。この思考を
静める、というより、あなたが無力化していきます。
簡単なメソッドです。

連休中、時間があるからやってみようかなという方は、

テキストの購入で、こちら。
セッションの申込みでこちらです。
それでは、よいGWを!


あなたは「自分は勘違いしていない」という最大の勘違いをしている


あなたは「自分は勘違いしていない」っていう最大の勘違いをしている、と聞いたらどんな気持ちでしょうか?
「人間関係が劇的に良くなる3つの方法」を読んだのに、3回も読んだのに、
5回も実践したのに、何にも変わらない・・・こんな経験、結構ありませんか?

正しく、しっかり読んで何回も実践したの、うまく行かない。

そもそもこれが勘違いです。

あなたは正しくも読んでないし、しっかりと読んでもいません。
実践の中身も本来と違ってます。断言出来ます。

それは、あなたがエゴシステムに捕まっているからです。
エゴシステムの外に立てば、それはよく分かります。

■正しく読めてないからうまく行かない、ってそもそも思えない。

色んな本も読んで何とかしようと、一生懸命にやってきましたし、実践もした。
なのになんで変わらない!!! こんなことは結構あると思います。

情報はたくさんある、仕込みもしたはず。なのに、一向に変化なし。

なのに。

また、サイトを見たり、雑誌を読んだり、セミナーにも行ったりする。
で変わらない。

なのに・・・

実は、正しく読めてないからうまく行かない。ただそれだけです。
更に。
正しく読めてないからうまく行かない、ってそもそも思えない。

そんなこと、これっぽちも思えない。ここに最大の鍵があります。
まずは、こんな風になってないか、疑ってみてください。

そう、今、ここまで読んでも、実は、あなたはこの文章を正しく読めていません。

 

■あなたの読んだ内容は、エゴシステムフィルター後の情報です。

正しく読むとは、嘘がないってことです。フィルターを通さないで読むってことです。

今、あなたは、スマホを持ってますか。スマホが無ければ、部屋のあかりや太陽光線でも
いいです。

色の付いた透明なフィルムを、スマホにあててみてください。フィルムの色が付いた
光になります。

あなたが読む、本の内容は、サイトの情報は、この色が付いた光です。

書かれている内容をあなたは読む時にどう読んでますか?

読んで・・・「ああ、そうなのか・・・」 では?
普通はこうですね・・・でも嘘がなく読むとは・・・その読み方とは「そうだ!その通り」です。

「ああ、そうなのか・・・」 の・・・には、エゴシステムの感想や思考が実は満載です。

(そうは言っても)
(でも、そんなにうまくいくかい!)
(しかし、私にはいかんな)

そういう「ああ、そうなのか・・・」の・・・・にはこんなが入ってます。

どうですか?そんなではないですか?

※ちなみに、なんでもかんでも、こんな風に読むといい~なんて言ってませんのでご注意を。
何べんも同じような情報いれて、やってるのにうまく行かないなら、こういうことってことです。
そしてこのフィルターこそが、エゴシステムです。

■エゴシステムは自動、だから気付きません

ここまで書いても、まだ「本当にそうなのか・・・」って、エゴシステムは働きます。
そう、完全自動です。

自動とは、あなたの意思と関係無いってことです。

ところで、あなたは、何を根拠に判断してますか?そう、自分の思考ですね。
では、思考の元はなんですか?

そう、本や友達、の情報です。

そう、それが、エゴシステムのフィルターがかかっているとしたら。
単に、今までの、経験則の固まりであるフィルターがかかっているなら。

あなたの判断は、単なるパターンでの反応です。同じ結果しか出ません。
反応ですから。出たら困ります。

何が困るのか。エゴシステムです。

「変わっちゃ困るんだよ!今まで通りの君じゃないと」

これが、あなたには聞こえない、エゴシステムの本音です。

だから、エゴシステムは自動、そして、静かに、確実に動きます。
だから、あなたは気づきません。
だから、変われません。

 

■エゴシステムが邪魔するのは、あなたの変化です

エゴシステムとは、思考です。感情です。記憶もエゴシステムの一部です。
そしてエゴシステムの目的は、現状維持です。

あなたは、安心し「たい」?

あなたは、何かを手にいれ「たい」?

ですか?

この「たい」=変化です。変化は大ッ嫌いです。エゴシステムは。

だから、邪魔します。

そう、本やサイトからの情報にもフィルター=エゴシステム生き残り=変化させないを、
かけます。

あたなが、正しく本が読めないのはこういう仕組みがあるからです。

じゃあ、何っ度やっても変わらない事態を変えるにはどうしたらいいのか。

そうです。

「そうだ!その通り」

って読むことです。

 

■エゴシステムを破るには

まとめです。

正しく読めてないからうまく行かない、ってそもそも思えない、それがエゴシステムの働きです。。

しかも読んだ内容は、エゴシステムフィルター後の情報です。

その上、エゴシステムは自動に働く、だからあなたは気付きません

エゴシステムが邪魔するのは、あなたの変化です。

だから、今まで通りの【立ち位置】で読んでも変われません。
方法は2つ。

★1 書いてる本の作者自体になってそこから、本を読む
★2 エゴシステムを停止または緩める

★1は、認識の変更です。このように読むことに近づくには
「この内容通りなら、今までの私の認識は何が違っていたのだろう?」
と疑問を持つ読み方です。

★2は choiceでお伝えするメソッドです。特に名無しメソッドです。
名無しメソッドとは、名前を外すメソッドです。上で書いたように
思考の元は、名前や言葉です。名無しメソッドは、この名前の力を
外して、エゴシステムのフィルターの働きを根っこから弱めるものです。

当然、フィルターなしで、物事を捉えるようになります。

そしてフィルターなしで、情報をあなたに入れるなら・・・・この先は自分でぜひ。

choiceのテキスト購入はこちらです。

choiceのセッション予約こちらです。

 


君が吸っているのは酸素か?【choice】x【マトリックス】スタート!


■マトリックスを観ましたか?

映画 マトリックス 見たことがありますか? もう今から20年近くも前のSF映画です、なんて簡単に紹介できないほど深い映画です。
簡単にあらすじを。
主人公はトーマス・アンダーソン。別名ネオ。何故か、自分が生きている世界に違和感を感じ、ず~っとその理由を探っています。ある時、エージェントと呼ばれる黒尽くめの男たちに捕まったネオはある人物と出会う。それこそ、彼がずっと探し続けていたモーフィアス。モーフィアスはネオに迫ります。
「赤を飲めば真実を見せる。青を飲めば元の生活に戻れる・・・」ネオは赤を選び真実を・・・と映画は続きます。

■君が吸っているのは酸素か?

さて、このマトリックスですが、choiceの中で、サイトでお伝えしてることにあまりにカブるとこが多く・・「それは、なるほどがパクってるのだろう!」と言われると・・・そこは突っ込まないでください笑 choiceはオリジナルです笑
さて。映画でネオが真実を受け入れるためにあることをします。それは、仮想空間内での戦闘訓練です。ネオはどうやってもモーフィアスにかないません。疲労困憊で息も絶え絶えのネオにモーフィアスはこう言います。
「君が吸っているのは酸素か?」そこからネオは変わり始めます。そして追い打ちをかけるようにさらにモーフィアスが言います。
「打とうとするんじゃない。打つ、んだ!」 直後、【驚くほど早いスピードで】拳をモーフィアスに出します。

「君が吸っているのは酸素か?」

「打とうとするんじゃない。打つ、んだ!」

この2つのセリフに、choiceの真髄があります。
あなたが感じてる嫌な気持ち、それは、本当ですか?あなたが判断の理由、それは真実ですか? いつも出てくる思考、果たしてそれは本当ですか。
そして。
あなたは、考えに考え抜いて、結局、止めてしまったことはないですか? 単に一歩を踏み出すだけなのに、その一歩が出ない。それとは逆に、実に何気なく、スッと踏み出す、始められることもあるはずです。その違いは何なのか?
実際には真実じゃないのに、本当にように思ってしまう、その仕組は一体何か?
単に踏み出すことを、一体何が止めるのか?

■【choice】x【マトリックス】

映画マトリックスには、実にたくさんの、あなたとあなたの生きてる世界を、明示的に暗示的に表現します。
◯真実を知る人達を執拗に狙うエージェントとは?
◯どうしてマトリックスは人々を縛り続けるのか?
◯心を解放するとどうしてあんなにのびのびと動けるのか?
◯マトリックスが幻なのはなぜか
◯なぜ、トリニティーの愛でネオは蘇り、改めて真実をみることが出来たのか。・・・・
たくさんの本当にたくさんのテーマが溢れてます。choiceの受講者の方には折に触れて説明してきました。
ただ、あまりによく出来てる・・・・んです。なので、解説をchoice的にすることで、もっともっとあなたは生きやすくなる事につなげられればと。そして、「あ!choiceってそういうことか!」とネオが真実に気づいたように、あなたも新たな世界を生きることもできます。
【choice】x【マトリックス】
ぜひ一度、いえ、何度も映画をみてください。セリフを聴いてください。あなたの心の耳で。そして、このサイト、choiceにぜひ戻ってきてください。あなたが映画でつかんだ疑問、ネオが抱く疑問に、なるほどがお答えします。その答えはそのまま、あなたの新しい世界を作ります。
シリーズ: 【choice】x【マトリックス】 ご期待ください。

ひとりアンケートは止めよう!相手もあなたも活きるたった2つのポイント公開!


■あなたが活きるのは相手が活きることと同じ!?

自分が生き生きとやっていきたい!って思いは誰にもあります。でもあなたはこんな風になってませんか?
「私のこの言い方、まずかったかな・・・」
「こういう振る舞い方、あの人、気分悪くなっていなだろうか」
「あのひとの態度、どうも自分のことが嫌?・・・・なのかも」

相手が気になって、自分どこじゃない!!ってやつです。

でも大丈夫です!ちょっとした、2つの事を意識するだけで今日から変わって行けます。

■【ひとりアンケート】は止めよう!あなたが思うように相手は観てない。

「あなたはこんな!」なんてアンケートの結果なんかどこにもありません。

私はどう見えてますか。次の3つから選んでください。

1、うざい
2、普通
3、比較的親切

え~と、3かな・・・

なんて、何十問もあるアンケートなんか、あなたは周囲の人にとったことなんかありません。また取るのも変ですね笑

あなた自身は、「この言い方はまずかったな。。。きっと評価下がったぞ」とか
「今のアクションは良くなかったな。。。いい心象が無くなった」とか
やってるかもしれません。つまり、【ひとりアンケート】ってやつです。

そんなアンケート結果なんて、いえ、アンケート自体がありません。にもかかわらず、
あなたは、相手の表情や言動をみて、アンケートの【答え合わせ】やってませんか。

今日からその答え合わせは止めましよう。
(ちなみに私も随分前は人に認めてほしくて随分【ひとりアンケート】やってました)
そもそも、【ひとりアンケート】なんてありません。

 

■相手が思うようにあなたは自分を見てない。

逆も言えます。相手の方はあなたの事を、、、

「あまりしゃべらないけど、しっかり考えてるな・・・」
「普段は気づかないけど、結構、自分のことを気にかけてくれてるな~」
なんて結構あります。

でも、そんなことを必ず相手があなたに伝えるわけではありません。結果、
上の【ひとりアンケート】の、ありもしない結果を採用することになります。

あなたの良さ、自分の良さは自分で分からない、というより、根っこに、
あなた自身の根っこに、実は【自分は欠けている】ってある事が、常に
相手の評価を自分で作ってしまう、相手の評価を常に態度や口で求めてしまう
理由です。

いずれにしても、相手が思うように、あなたは自分の良さがを見えてません。
もっともっと良さがあることを許しましょう。

■ひとりアンケートの評価が作る「こんな私」は案外落ち着く、にだまされない

上で書いたように、自分への評価、そして評価を求める気持ちは結構強いものです。

例え、それが実際と違っていても「わたしは◯◯」って、レッテル貼りすると固定します。

例え、それが実際と違っていても固定すると「そうだな」となると、落ち着く気がします。

落ち着くとどうなるか? 次もその次も、その評価を「再利用」出来ます。

リユースです笑 そう、エコです。いえ、エゴです。

エゴは限定なんですね、だから、新しい事や範囲外のことは苦手です。なので、あるものは何でも使う、それが本当かどうかなんて知ったこっちゃありません。使えりゃいい、ただそれだけです。

こんなエゴのリユースでしんどいのはあなただけです。エゴは落ち着きますが・・だまされないように。

■ひとりアンケートに要注意、そして、自分をそのまま認めよう

まとめです。

あなたが思うように、相手は観てないし、相手が思うようにあなたは自分を見ていません。
ひとりアンケートが、あっちこっち言ってるだけです。それは、単なる、エゴが決めつけた
いだけで行う、エゴのリユースに過ぎません。

静かにじっとして、よくよく、自分を観てれば、自分をそのままで行けます!そのままで行きましょう!あなたがあなたである時に、あなたが一番活きます。あなたが活きると、あなたの仲間も友人も彼女も彼氏も活きます。

そして、このひとりアンケートの嘘を見抜けるのが、choiceの名無しメソッドことリムーブメソッドです。あなたがつけてきた、たくさんのアンケート結果を引っくり返すことが出来ます。しかもシンプルな方法で。

それは名前、あたながつけてきた、ひとりアンケートの結果の評価を、外していくことで本来のあなたが出てくる形で現れます。世界も動いてきます。(受講者の声はこちら)

ひとりアンケートは、今日から止めてみませんか。

名無しメソッドの説明はこちら
choiceのテキスト購入はこちら
choiceセッションの案内はこちら


軽やかな未来は大丈夫!人生をダイエットするたった3つのポイント


■人生のダイエットをしよう

生きてると、特に長い間生きてると体重ではなく(笑)、生きることがな~んか重い・・・なんてありませんか?ハッキリとは分からないけど、昔に比べてスッと開けないみたいな。

そんなあなたにはたった3つのポイントを意識するだけで、これからの未来をダイエットして軽やかに動けます。

■コツ1:つなげないこと

ダイエット中のラーメン、美味しいですよね~我慢してる最中の、その我慢の根源が
ある。もう、抑えられてる分、気になってしょうがない。気になるから、アレコレと
理由をつくっちゃあ、考えがそっちに行きます。

「ほら、そうれだから、それしかない」
「この理由とこの理由はまるで、このためにあったんだ」とか。

理屈と条件付けのオンパレードです。これは我慢の対象だけでなく、色んな出来事でも。
「こうなると大体失敗する~」とか「ああ、ドはまりパターンだ~」なんてのもそうです。
これが理由付けると安心したりもする。

理由つけ・・・だから・・・なので・・・すると・・つなぐ、つなぐ、つなぐ・・・・

あんまりつながないこと。つなぐほど、本当は要らない、春先に着るコートみたいに
人生が<理由太り>になります。着れば、少しづつ重くもなる。更に、着る=つなぐことで
実は脱ぐことも大変になります。服の中で、<理由>って糸が絡むから。

容易にダイエットできなくなります。人生のダイエット。

■コツ2:ほりおこさないこと

生きてると色んなことが起きます。起きた時にあなたは色んな経験をするでしょう。
「ああ、面白かった」とか「今度は気を付けよう」とか「もっとこんことしたい」とか
そして、これらはあなたの中に、毎秒毎分毎時毎日、あなたの中に溜まって行きます。

記憶の中溜まったこれらのものは、膨らんでいきます。太って行きます。あなたを活かす
ものもたくさんあるかもしれません。でも、目の前の世界も、あなた自身もドンドンと
動いてます。変化してます。だから、起きた当時のそのままが、次に起こることにそのまま
あてはまるかはかなり怪しいです。

でも、人は、生きてナンボみたいなとこありますので、損したくない。前にうまく行ったら
またうまく生きたい。だから、うまく行った過去を<掘り起こす>。うまく行ったことなら
まだしも、結構<掘り起こし>ちゃうのは、嫌な記憶や感情です。

「ああ、やっちゃった~~・・・」って時あると思います。彼氏さんや彼女さん、周囲の人に
うまく何か伝えられない時。そんな時、「そう言えば、あの時も・・・」みたいなの。
これペケです。上手に伝えたい、伝える、ただそれだけでオーケーです。

「あの時しくじったような事は繰り返したくないから、上手に伝えられるようになろう。」

一見良さげですが、それは度々、マイナス掘り起こし+プラスへ頑張るのループです。
別にいいんです。「そうする」「そうなる」それだけで。

■流れにのって動くこと

つなげずに、ほりおこさないだけで、少なくともこれからのあなたの人生は、軽くなります。未来分はダイエット成功です。そして、軽くなったら<流れにのって動く>こと。いつもならしないことも、なんとな~くしたいなら、結果のイメージにとらわれず動いてしまいましょう。

流れって大事です。越えられない壁も流れにのって越えることも出来ます。せっかく人生のダイエットの流れができたんだから、流れにのって行きましょう。流れに逆らうのも「やった~」感がありやりがいもでますが、下りの流れも勢いがあって愉しいですよ。生きる景色も愉しめます。

■まとめです。人生のダイエットのコツは3つ!だけ

1、理由をあれこれとつなげない。大して役には立ちません。
2、過去を掘り起こさない。あなたも世界も既に変わってます。
3、ダイエットし始めたら、流れを活かす

です。

これらに意識するだけで、軽やかに生きる道に一歩あなたは入ったことになります。
気持ちのこと、生活のこと、人との付き合い、自分への疑問、お金のこと・・・
ダイエットは全部に効きます!

ぜひ、これから意識してみてください。

choiceでお伝えする、名無しメソッドことリムーブメソッドは、過去も未来もそして今この瞬間も、もう不要であろう冬のコートを脱ぐように、あなたの人生をダイエットするメソッドです。

テキストではこれを伝えてます。セッションでは更に具体的使い方や、使う時の状態に合わせた
アドバイスを通じて、更に人生のダイエットを進めます。ぜひこちらも。

テキストの購入はこちら
セッションの詳しい案内はこちらchoiceって何? はこちら
5月以降のセッション予約も可能です。予約はこちらから。