願望を徹底的に研究したらこうなった!choice誕生の秘密


■願望を徹底的に研究したらこうなった!変わるためのchoice誕生の秘密

願いを形にするためにアレコレやったのに、3ヶ月どころ3年経っても何も起きない。変化ない。あなたはそんな感じになってますか?私も以前はそうでした。そしてやったのは、そもそも「願望って何だ?」って徹底的に研究し、どうしたら変わるのか、自分で実験して確認してみました。今日は、それをまとめてみます。

そして結果はご覧の通り、受講生の体験談や声は示してます。たった1~2ヶ月で、受講生のほとんど効果内容です。

■願いを形にするのを妨げるのは【エゴの働きだけ】だった!

1、無意識に巧妙に素早く動くエゴ

今まで変えるために色んなことをしてきましたが変わらなかった。理由はたったひとつです。それはエゴに阻まれたから。エゴには特徴があり、この3つの特徴をエゴが発揮する限り、あなたの願いは形にまずなりません。そのためにはまずエゴの3つの特徴をようく、深く知ることです。

その1 無意識に動くエゴ

エゴは無意識に動きます。簡単に言うと、エゴとは生きるベース、基盤、根っこみたいなものです。あなたを支える土台です。土台ですから、そう簡単には揺るぎません。さて、無意識に動くとはどういうことか。それは「分からない、気づかない」って意味です。

例えば、「何かが欲しい」って気持ちはあなたも結構湧きますね。では、この何かが欲しいって気持ちは、【考えに考え抜いて検討に検討を重ねてから出てきましたか?】そんなことは無いはずです。自然にす~っと湧いたはずです。

大体は、湧いた後に「それが欲しい、手にしたいのは◯◯や△△だからだ」なんて後付けで理由をつけますが、欲しいは意識せず、無意識に出ます。またエゴは生きるベースなので、あなたが生きる、あなたの生活を不安にさせることを絶えず見張ってます、が、あなたは気づきません。

なぜか。その見張り番、主に思考のさらに根っこですが、見張り番がうろちょろと、あなたの生活の全面に前面にでては鬱陶しくてかないません。だから、エゴは、生きるベースとして根っこにいて、あなたに知られないように隠れて支えてます。

あなたを生きにくくするもの、つまり、あなたを不安にさせる人、言動、出来事なんかが現れたりするとあなたを守ろうとします。

ここポイント、とても大切なポイントですが、生きるってなんだと思います? それは「続く」ことです。続けるではありません。「続く」ことです。これが無意識と関係、大アリです。なぜか。いちいち考えてから、生きていたんじゃ、場合によってやばい(!)からです。

あなたを不安にさせる人、言動、出来事で、あなたの生きる=あなたが「続く」ことが危険、ってシグナル出るとすぐエゴは動きます。つまり、今まで生きることが「続いた」あなたを、変わらずこれからも続けようとする。

だから、無意識に働く、気づかれないように、変わらないように、「続けよう」とする。それが1つめの特徴「無意識に動くエゴ」です。
その2 巧妙に動くエゴ

あなたが何かを欲しいと願うことは<あなた自身>には「現状からの変化」を意味します。つまり「変わる」ってことです。上で書きました。エゴが守るのは「生きる=続く=変わらない」です。今まで生きたきたあなたを変えないこと、それがエゴの目的です。

ですが、何かを欲しいと願うことはエゴにとっては「現状からの変化の妨害、否定」を意味します。ここで、エゴは巧妙に実にうまく立ち回ります。それは「理由付け」です。あなたが純粋に欲しいと、す~っと出た気持ちにアレコレと理由を付けます。

「こういう理由があるから要らないだろう(条件付け)」「今までもそうやって欲したが駄目だったじゃないか(過去の経験の持ち出し)」とにかく、あなたを「生かそう=続けよう=変えなくしよう」と動き出します。

この特徴はエゴの最大特徴でもあります。もう、その理由付けたるや、後から振り返ったら、笑っちゃうほどナンセンスで狭い範囲のものがほとんですが、実に、言葉巧みに(思考で)、理由を並べ立てる。根っこには「生きる=続く=変わらない」がありますから。自然に、実にスム~~ズに、エゴの理由付けは成功します。

つまり。

純粋に欲しい、は、エゴに潰されます。
その3 素早く動くエゴ

そして、この無意識と巧妙が、素早く、一瞬で動きます。意識出来ません。ほぼ感知不能です。あなたを「生かし続け、今まで生きてきたのを変えないように」、全精力を一瞬に注ぎます。あなたに知られず、しかも言葉巧みに、それも一瞬で、あなたを「生かそう=変えないようにしよう」とする、それがエゴです。

※アファーメーションやイメージングなど意思の力で刷り込む方法がうまく行きにくいのは、このエゴシステムともいうべき働きが原因です。「こう変わる!こうだ!」っていう変化を言葉やイメージにして発した瞬間に、「変えさせないぞ、今まで通り続けるぞ」って無意識と巧妙が、素早く、一瞬で動きます。打ち消されます。

■エゴの最大の武器は思考、それを支えるのが感情

では、その3つの特徴があるエゴの最大の武器は何でしょう。

思考です。

言葉と名前のつながりで作る脳内ストーリーです。「あれは、駄目だった。その時、私は過去の苦い経験が自然に、10個は思い出せた・・・それらは一瞬でつながり、私の欲しいという気持ちを完全包囲して潰しにかかった・・・・私は・・・諦めるしか無かった」という風に。

ところで、小説、なんの小説でもいいです。小説に一切の感情を入れず、付けず、読んだらどうでしょうか?試しに手短の本でやってみてください。それはもう、つまらないです(笑) つまり、感情移入なしの小説、ストーリーは面白くない、共感できない、ってことです。

エゴはこれを熟知してます。だから、あなたを変えさせず、生きるを続けるために、思考でダメ出しする時に、感情を参加させます。あなたを共感させるために感情を使います。これをここまで読んでいただいた、あなた。とても、ラッキーです。エゴの無意識の働きに気づき始めてますから。

さて、感情が思考に加われば、エゴには鬼に金棒です。あなたはほぼ100%やられます。それは、あなたが一番知ってるはずです。

■願う、に隠された秘密は「・・・」だった!願いが形にならない秘密はソコにある!

少し別の視点です。欲しい、願う、願望、ってなんだか考えたことありますか? ちょっとここで10秒ほど考えてみてください。

3、4、5・・・・・10! どうですか?欲しいってなんでしょう。

欲しいとは、エゴにとって「変化の否定」です。初めて聞くかたもいると思います。説明します。上で書いたのをまとめます。
エゴは、あなた自身の、純粋な欲しい!という変化を、「生かす=続く」という目的のために、無意識に巧妙に素早く妨害し、「変化」を潰す。これがエゴです。

つまり、欲しいとは、エゴにとって「変化の否定」です。

エゴは、実は、あなたは生かすことはありません。あなたを生かすのは別の働きです(また別記事で書きます)。エゴが生かすのはエゴ自身です。あなたは言ってみれば、エゴの入る器みたいなものです。

器が壊れたらエゴの居場所は無くなるから。だから、エゴ自身を守るために、間接的にあなたを守ります。器としてのあなたを。

もう一度。

★欲しいとはエゴにとって「変化の否定」である。
★エゴの目的は自己維持である。
★エゴは無意識に巧妙に素早く、思考と感情で妨害し「変化」を潰すことで、自己維持しようとします。
願いが形にならない、その原因、その秘密はたったこれだけです。簡単じゃん、、と思ったあなた。まんまとエゴの働きにハマってます。

ちょっと探ってみましょう。

極端ですが・・・ほとんどの人は、生きたい!生き続けていたい!はずです。生物にとって、変化は死への兆し、です。変わらなかったからこその今のあなたがいます。続いてきたからの、あなたです。

願いとは、変化です。あなた自身にとっては。

ですが。

願いとは、死への兆し、です。エゴ自身にとっては。

そして、あなたはエゴの器的役割です。上の★で書いたことが、分かったところで、打ち手はめったなことじゃ働きません。なにせ、エゴが突きつけるのは、「生きるか、死ぬか」ですから。
※このエゴが突きつける「生きるか、死ぬか」こそが、セドナメソッドで言う安心欲求です。

あなたの願いが形にならない秘密、それは、「エゴ自身による変化の否定」です。

■常にエゴの逆サイドを行く!

エゴの最大の武器は思考+感情、エゴの働きは無意識に、巧妙に、素早く、です。相手の事がようく分かれば、付き合い方も分かってきます。付き合い方の最大のポイントは【エゴの逆を意識的に行く】です。

思考が容赦なくつぶやくなら・・・「それは本当なの?真実なの?」って疑う。
感情が揺さぶるなら・・・雨や風の自然現象と同じようにやり過ごす。

そして、一番大事なのは、【意識的になること】です。エゴが無意識で攻めるなら、あなたは意識です。意思、意図です。無意識は自然に来ます。だから、後から気づくのでも構いません。

思考が容赦なくつぶやくなら・・・「それは本当なの?真実なの?」って「意識的」に疑う。
感情が揺さぶるなら・・・雨や風の自然現象と同じようにやり過ごす。

■choice誕生の秘密!エゴ最大武器の思考をバラバラにするリムーブメソッド!

エゴの最大の武器は、畳み掛けるような思考の連続です。意識して止めて見直す間を与えません。
連続で来るから、続けて来るから、本当のように思えてしまう・・・私も非常に、本当に大変でした・・・でも、このエゴの働きが、エゴの目的がよく分かった時ふと思いついたんです。

ところで、思考ってそもそもなんだ・・・・思考とは、言葉のつながり、名前の連続、これを
どうにか出来れば・・・そこで生まれたのchoiceの中核メソッド、名無しメソッドことリムーブ
メソッドです。名前を外せば、バラバラにすれば、思考はつながらない。思考が繋がらないなら、エゴは最大の武器を失います。

 

■choice名無しメソッド・リムーブメソッド。それは、エゴの核心を停止するメソッドです!

★思考が容赦なくつぶやくなら・・・「それは本当なの?真実なの?」って「意識的」に疑う。
★感情が揺さぶるなら・・・雨や風の自然現象と同じようにやり過ごすことで、エゴの働きを弱める。

さらに、choiceの名無しメソッド・リムーブメソッドなら、シンプルで核心に迫るメソッドなら、結果はご覧の通り、受講生の体験談や声が示してます。
セッションは1ヶ月、再受講してもたった2ヶ月で、あなたがず~っと変われなかった人生を受講生のように変化させる。choice。

行動が変わる、結果が変わる、人生を変えるchoice

ぜひ、オススメします。

choiceの案内はこちら
choiceのテキストはこちら
セッション予約はこちら