分かってる?分かってない?本当のあなたとは


■分かってるは、分かってないの裏返し

「俺って自分のことバッチリつかんでるぜ」とか「私は私のことちゃんと知ってるよ」なんてよくあるかと思いますが、実際のとこはどうでしょうか。自分のことは自分が一番良く知ってる、もちろん全部じゃないけど、他人には分からない特に内面のこと、気持ちなんて、自分しか分からないよ、ですね。

その通りです。やっぱり、自分のことをよく分かってるのは自分です。ところが、分かってる、て<分かってるとこは分かってる>です。何のことか、分からん笑。ですね。分かるように行きますよ。

下の図を見てください。

ここに全部があります。全部だから全部、一杯、たくさんってことですね。下の◯の範囲を仮に全部とします。分かるとは、分けるです。つまり分かるとは下の□の中を「全体から分けたよ~」ってことです。

今まで人生でた~くさんの経験をあなたはしてきました。多くの感情を持ちました。実に様々な思考が湧きました。そう、数え切れないほど・・・・それらぜ~んぶで、今のあなたです。だから、□で切れたとこ、そこは部分です。

つまり、<分かってるは分かってない>の裏返しなんですね。

■エゴは限定くん

この分かってる□、これがエゴです。

エゴ、サイトでは「私」と書いてますが、だから一番の特徴は、限定感です。区切り、分離です。ここまで、ここしか、自分の周り、今までの経験、こういったものの中からしか判断出来ない、それがエゴです。だから、先々とか、結局とか、ぜ~んぶからとか、限定くん、エゴには似合いません。

「私」がいてあなたがいる、そして先週会ってケンカして今週仲直りした・・・常に出発点は自分=エゴです。まず、自分っていう存在を<限定>しないことには始まりません。

このことには意外と気付きにくいんですね。なぜって、随分昔からそうして生きてきたから。もう自分がまず居る、なんて染み付いちゃってます。気づきません。

■この世界は全部 あなたも全部

あなたという全部の中から「分かってるよ自分のこと」って言った時、何か苦しい感じしませんか?自分のことちゃんと認めて分かってあげてるはずなのに、息苦しい。これは上のほうに出た図で言えば、「□だよ!ちゃんと分けたよ!全部から!」って宣言とほぼ同じ。

あなたは自分が全部だってこと、ちゃんと心の深いとこでしってます。だから、「□だよ!」って言われると「違う!」ってなり、それが息苦しさとなって感じるんですね。

そして、同じように世界も全部です。ですが切り取って「分ける・分かろう」とします。もちろん、エゴがそれをします。あなたも世界も全部です。分かろうとすると限定され息苦しくなります。そのまま、まるごとが一番。ジュースもまるごと絞りが一番美味しいですね笑

分かろうとしないこと。それが、実は、まるごと分かる近道です。

■分からなくていいってとっても楽

となると、結構楽ですね。「ここんとこ、こうしないと、よくならない」とか「あれが駄目だから、ここをなんとかしない」とか一生懸命にやる必要無くなります。分かろうとする努力が逆に辛くなるってことです。それが無いからとても楽です。

いつのあなたもあなたです。全部であなた。分けることも、否定することもない。いえ否定しようがありません。22%分かった自分なんて可愛そう。100%まるごと全部のあなたでいてください。

■ぼーっとメソッドは全部を体感する

100%の自分を分かりません。分かる必要もありません。でも、自分が100%、自分は全部であることを体感することは出来ます。それがセッションやテキストでお伝えしてる「ぼーっとメソッド」です。メソッドというより、ぼーっとしてるだけですが。でもそれだけで、とても簡単に自分の中の際限なさを体感できます。

いずれにしても、分かっているようで分からない。これをぜひ覚えておいて損はありません。セッションとテキストでは、今日の記事のような内容も丁寧にいやしつこくお伝えします。あなたの気付きを踏まえてです。オススメです。

セッション申込はこちら テキスト購入はこちら