たった1つ!他人の嘘を見抜くように思考の嘘を見抜く!


■この1つさえ知れば、思考の嘘に気づけます

最初に答えからです。思考の嘘を見抜くにはただひとつ!

言葉を使ったら、つまり、思考を始めたら、まあ嘘の始まりです!では、説明していきましょう。

 

■言葉は嘘、幻

言葉は真実を示しません。どういうこと!?って感じですよね。これは簡単に説明できます。コーヒー、今の寒い時期、美味しいですね~ 私はカフェ・ラテ好きでよく飲みます。さて、ここに、コーヒー、って字があります。

この、コーヒーって字、飲めますか? 飲めるわけないですよね、当たり前です。コーヒーって字はコーヒーそのものじゃないですから。味も香りも楽しめるわけありません。

これは、机だろうが車だろうがおんなじです。言葉・名前は、そのものじゃありません。本質、本体、実体は言葉では示せない。言いかれば、言葉や名前は嘘・幻です。

 

■思考は言葉のつながりで出来ている

1日の内、ざっと3~4時間はしてる思考。そんなにしてるってって知ってますか?さて、思考ですが、それは言葉や名前のつながりで出来てます。ちょっと意識すればよく分かります!「あれがあるから、これが駄目で、それなら、こういくのに・・・それで・・・」と、延々と続きます。

言葉+名前+言葉+名前+名前+言葉・・・・・です。

 

■つまり思考は嘘八百

言葉や名前は実体がない、嘘・幻。つまり、そのつながりである思考は、嘘・幻です。あなたが毎日、何時間もしている思考は嘘・幻のオンパレードってことです。

「嘘があるから、嘘が駄目で、嘘なら、嘘のようにいくのに・・・嘘で・・・」

ということです。この嘘を1日何時間もして、この嘘を根拠に、良いとか悪いとか決めて、喜んだり悲しんだりくるしんだりしてる、ってことです。そして、この苦しんでる時に湧く感情も実は幻、嘘です。

なぜなら、これらの感情にも名前を付けられるから。そして、とても不思議なのは、なぜか名前をを付けると<ハッキリ>した感じになります。そして<ハッキリした感じ>になると。不思議と本当っぽくなります。 実は嘘・幻なのに。

 

■他人の嘘はすぐ見抜ける

さて、他人の嘘って見抜きやすいのではないですか。「何となくおかしいよね・・あの話し。胡散臭!」って、大体は信じることはしません。あそこがおかしい、そんなことはないって結構気づきます。そんな調子いいこと無いよ!とか、話し盛ってるんじゃないの!って感づく。

ましてや友達にこんな事言われたらどうですか?

「100万円あなたにあげる!でも嘘だから!」

あほかい!ってとこですよね。だって、はじめっから嘘っていっちゃてるんだから。

な・の・に

頭の中の嘘、つまり、思考はまるごと、信じちゃう! これ、不思議なことだと思いませんか?言葉は、実体を示さない、つまり言葉は幻、嘘みたいなもん。そのつながりが思考。だから思考も嘘・幻。なのに、思考は「本当だ~」って信じて受け入れちゃう。

それによって自身がくるしくなってもです。

 

■一番の嘘つきは自分!?

つまり、自分自身が一番の嘘付きってことです。そして、この思考が生み出す嘘で出来たのがあなたの周りの世界であり、あなた自身です。自身で作った嘘で大変な思いしてませんか?

 

■名無しメソッドは嘘を外して真実を見せる。真実は自由で軽やか

この名前、言葉を通称:名無しメソッド、リムーブメソッドは、外します。名無しメソッドがなんで、軽さを感じるなど効果が早いのか言えば、この毎日やってる思考、つまり根っこに直接働きかけるからです。根っこに働くので、個別の問題?はもちろんですが、生きる全体もスムーズにしていきます!

 

■まずは、思考は嘘だらけと気付こう。

ということです。嘘つくとしんどくないですか?つけばつくほど。あなたがしんどいのは、言葉でつくった嘘の塊、思考に自身を明け渡してるからかもしれません。

名無しメソッドを教えるchoiceって何?