「私=エゴ」という癖

あなたの考え。
あなたの感情。
あなたの観念。
これは、全部「癖」です。あなたっていう癖です。つまり、「私」っていう癖です。
長年積み重ねて、そして気付かずに今も積み上げてる「私」という癖です。
癖が身につくと、無意識に動けます。出来ます。気付かずそうしてる、ってことです。
気付かず、そう「考えてる」
気付かず、そう「感じてる」
気付かず、そう「当てはめてる」
なので、見えない枠組み、気づかない枠組みです。
この癖のおかげ?で、いまの私達はあります。癖は強力だ、とこの記事で書いてますが、まさにその通りです。
あなたの中から、あなたをコントロールする癖。
この癖をコントロールしようとするのは、難しいです。それより、「癖」であることに気づけばいい。
癖は後天的に身に着けたもの。だったら、新しい癖を付ける。
でも、その前に、あなたが、あなた自身が癖の集合体であることに気づくこと。
この記事を読んでも、
「なるほどは確かにそう受け入れてるかも知れない。でも、私には無理だ・・・」
て思ったのが癖です。まさに。
あなた自身が癖の塊である、ならば、まあ起きてる間はほぼ全て、「癖」の産物かも・・・
って考えるくらいでちょうどいいです。
まずは、「私」って癖に気づくこと、そこから、選択、つまりchoiceへの道が続きます。
テキストメモはコチラ
セッションは現在、一杯です。