誤解メガネを外せ!


「そ、そ!それは誤解です~」ってテレビの台詞みたいですがw

これってなんか違わなくなない!?って感じる時、実はこの台詞。
あなたの心の中でつぶやいてます。もちろん、あなたが、です。

でも、長年の習慣でこの声は、表面、あなたが意識出来るとこまで届きません。

ただ、感覚はちゃんと届いています。それは違和感ってやつです。

「なんかおかっしいな・・・」

「どうも変。うまくいかん・・」

その感覚正しいです!

変だな~って感じる時、どうもチガクねって感じる時は、本当はそうじゃないから、です。

「そ、そ!それは誤解です~ほんとうは違うんです!」ってナビされてます。感覚に。

逆に「お!なんかいい感じだな。え!オイ!」って時は、【本当】へナビされてます。

あなたの感覚はバッチリです!信じて大丈夫!

あなたの思考はぽっかりです!実は穴ぼこだらけです!

だいぶ以前(生まれたころ)はまだかけていなかった「誤解メガネ」。

なんかドラ◯もんの秘◯道具みたいですがw

これ、いくつかかけてます。大抵(私は8個や9個はかけてたかな~今もかけてるかも)は。

で、メガネ越しに世界をみようとするから、それはもうゆがんで見えちゃう。

実像なんかどこへやらwです。

でも、そんな時。

「一体どうなってんだ、この!!世界はよう~!!」って声が聞こえたら、もう、誤解メガネを外したも同然。

あなたは、なんで「この世界はこんななんだ~」って違和感を抱いたのか。

始めから、「こんな世界」しか知らなかったら、「おお、そうだ!!この通りの世界は」ってなるはずですから。

だから。あなたは、知ってます。本当が、実像は「こんなじゃない」って。

知ってるから違和感がある。

だからどストレートに、歪んだ誤解メガネ越しかもしれないが、【ただ実像(本当の姿)】に目を向けてみてはどうですか?

誤解メガネはそろそろ四次元ポケットへおさらばです。