まず愛しちゃいましょう

まずは愛しちゃいましょう

「なんで私ばっかりに辛くあたんの~」

周りがなんか敵だらけに見えてもう勘弁なんて時もたまにはあるかも知れません。

また、そんな感じがず~っと続いている人もいるかもしれません。

しんどくて、自分にも嫌気がさしたりするかもしれませんが、そんなときこそ、【自分を思いっきり愛しちゃってください】

嫌なこと言われて凹んでも「(そんな自分も)愛してる」

大変なこと起きて「うう!」って時も「(そんな自分も)愛してる」

以前、私は周囲に認めて欲しくてほしくてたまりませんでした。

ある意味、認めてもらって「愛して」ほしかったのかもしれません。

その頃は、まあ、「自分に納得できなくて、そんな自分が嫌い」でした。

嫌いだから、嫌いな自分でも、よけいに「誰か認めてくれ~」って思ってたのかもしれませんね。

そんな時は、なぜだか世界は冷たい(冷たく感じた)って思ってました。

「俺、こんなしんどくて、大変なのに、なんで、またまた冷てえ~んだ!」ってすねたりして(笑)

で、ある時。

「まあ、周りからが無理なら、自分だけでも愛してみるか・・・自分のこと」

それから、しばらくは、もうそれは、愛しまくってましたw 自分のこと。

駄目だしはしない、駄目だししても(習慣で)、そんな自分も愛して愛して・・・

自分に大好きだよ~愛してるよ~って津軽、いえ、告げる。

そしてしばらくして(と言っても1週間かそこらですが)ある時気付きました。

「なんか、最近、私にぶつかってくるもの少ない・・・」
「なんか、優しくされること、助けてもらう事、都合よくいくこと、多いな・・・」

と同時に。

とっても穏やかなのと、「ムフフ」ってなぜだか分からないんですが、心の奥深いとこから嬉しいというか、満ち足りてるっていうか、そんな気持ちが湧いてくるようになりました。

自分を許して愛しまくっていたら、周りにいっぱい不満があると言っていた時と180度逆転!!みたいな感じで。

これにはちょっとびっくりしました。自分は世界ってホントウですよ~

それは自分を愛すれば、自分が愛ある存在であるって自身で許可したんだから、ちゃんと投影されますよ。

でも。

「そんなこと言われても、こんな自分なんか愛せるか~!!!」って方!

騙されたと思って、1日だけでいいから、「自分を愛しちゃって」ください。

ちなみに。

愛するのにお金はいりませんw =お金が不足しない

時間もさほどかかりませんw =時間が足りなくもならない

損するものもない。 =不足もしない

ようは、愛してみても、「何かが足りなくなる」ってことは決しておきません。

100%それは言えます。

じゃあ、なんで、愛しても「何かが足りなくなる」ってことが起きないか?

それは、愛が完全、愛が充足と同じ属性だから。

愛しても不足はない。むしろ、愛することで、完全、完璧、充足の属性に自然に意識を向けることになります。

だから、【とっても穏やかなで「ムフフ」ってなぜだか分からないんですが、心の奥深いとこから嬉しいというか、満ち足りてる】感じになるのは当然なんですよ~ 同じ属性ですから。

気持ちいいですよ~。愛するのって。

今この記事、よんだら、すぐに。

「この記事読んでる、私のこと、だ~い好き。愛してる。」

です。