自分の感覚を信じよう


あなたが真ん中です。だから、あなた自身をまず大事にしてくださいね。

そして、メソッドとかやる時は、自分の感覚を頼ることです。

答えは外にはないって良く言われるじゃないですか。それは、
あなたの中にナビゲートしてくれるものがあるってことも意味します。

どこかでメソッドのやり方を見たらまずやってみる。

そして、感じたものに従う。やってみればすぐに分かります。

やってみる。

(・・・・なんか違うな)

(嫌な感じがするな・・・・)

そんな感じがする時は、

なんか頑張っていたり、「向かっていこうとしてる先」が実はちがっていたりを教えてくれています。(もちろん、あなたにとって)

感覚、それはちゃんとナビゲートしてくれます。

気持ちの良い方へ。
心地良いほうへ、行くとき、自分の中にひっかかりは、ほとんど無し!

でも、いろんなこだわりとか、自分の本心に嘘ついてたりすると、
思考に巻き込まれて、感覚ナビも狂いがちです。

それでも、まずは、自分の感覚を信じてください。

どこかのサイト(このサイトもそうですよ~w)に書いてあることも
ちゃんと、自分の感覚を通してください。

本質は同じでも、「あなたの感覚がつまえるもの」こそが「あなたの本当」です。