いつも同じほうが安心するし。

人のアタマは、生きて行くのに、特に効率的に生きていけるように、かなり便利な動きをします。例えば、パターン化なんてその代表的な例です。

「俺の想いを形にすんのと、そんなのどんな関係あんだ!他のこと教えろ!」って声も聞こえそうですが、ドシドシと書きます。効率的ってことは楽ちんってことです。楽ちんってことは、アレコレやらないってことです。

あなたが、会社勤めなら、車や電車、バス、自転車など様々なルートで、でも、ほぼ毎日、【おんなじルート】で勤め先へ向かうはずです。【ろくに考えもせずに】。

ようく調べたら、身体のエネルギー消費を無意識に減らすため、歩数や歩行ルート、乗車車両、さらにその車両の位置まで決めてるかも。でも、一度決めれば、そうは変えないはず、いえ、【変わらない】はずです。

 

 onaji

パターン化してればしてるほど変えません。あなたは。だって変えるの面倒くさいから。面倒くさいってのもパターン化です。面倒くさいから、いつも、【同じやり方、同じ方法】でやろうとします。いえ、【気付いたら、おんなじやり方をしてます。】

そして、おんなじやり方したことすら気付きません。何故って?イチイチ、おんなじやり方だっけ、いつもと一緒だったなんて、考えるの面倒くさいから。だから、一度、決まったパターンはそう変わりません。

−−−−−−−−−−−−−−−−−−
この面倒くさいからおんなじパターンってのが、思考の癖、観念だったら、どうしますか?自分じゃ変えたつもりでも、そうは変わりません。いえ、変えません。だって、面倒くさいから。それが、ヒトが効率的に生きるってことです。

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−
ところで。

あなたの周りは、めまぐるしいほど、変わっています。一瞬たりともおんなじままのものなんてありません。人の気持ち、行動、あらゆるものが変化してます。

変化してる、あらゆるものが、そうあなたも変化してるはずなのに、何故だか、あなたが見る世界や結果もいつも一緒のように感じたり、見えたりするのは、ちょっと変、いや、だいぶ変じゃないですか?

「何言ってんだ!お前がさっき、パターン化してるからって言っただろ。いつも、気付かずに、おんなじパターンでやるから、おんなじ結果になるに決まってんだろ!!」ってドスの効いた声でツッコまれそうですね。

でも、よくよく、それこそ、よく考えるとやっぱり変です。

周囲の状況は絶え間なく変化してる。
+
同じパターンで実行する

周りが変化してるのに、同じ結果、になるのでしょうか?

しかも、その周りはよくよく見たら、更に変化した沢山の事から成り立ってるのに、条件も環境も一瞬も同じものは無いのに・・・・」

なのに、同じ結果?
なのに、同じように見える?

−−−−−−−−−−−
こう考えるほうが、納得感があるように感じるのは私だけでしょうか?

面倒くさいから、あらゆる条件が変化していても、【おんなじ結果になるように、自ら考えたり、おんなじ結果になるように、無意識に自分自身でしてるのでは?】

onaji

これはつまり、あらゆる変化する条件に、あなたの考えや行動が影響して、ちゃんと面倒くさい人生にならないように、効率的に、決まったルートで、決まった形で生きれるように、自らしてるってことになりませんか?

そう、生きるのが面倒くさい事にならないように。

もう一度、しつこくしつこく書きます。

私たちが思う以上に、遥かに生命の仕組みは良く出来てます。それは驚くほど、私達が【効率的に楽ちんに生きれるように、工夫されて】ます。

でも、効率的なのと、面白さは相容れません。

毎日とは言わないまでも、少しワクワクした時間を過ごしたいなあ〜って、それこそ、思うなら、今と違う世界を見たり、体験したいなあ、と思うなら、【効率的に生きるために無意識に働くパターン化に逆らって動く】ってのも手です。